タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

露天風呂でシカとご対面!? 北海道・支笏湖の秘湯「丸駒温泉旅館」がワイルド

泉よしか

女子目線温泉ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

温泉ライターの泉よしかです。今日はエゾシカと出会った北海道の温泉を紹介します。

そこは支笏湖畔に建つ秘湯「丸駒温泉旅館」足元湧出の貴重な天然露天風呂のほか、湖の展望の良い露天風呂やサウナも有する温泉旅館ですが、なんと野生のエゾシカまで露天風呂に遊びに来ちゃう自然いっぱいの環境なのです。

なお、湖を眺めながらととのえるサウナと水風呂もあるんですよ!

創業100年以上の老舗「丸駒温泉旅館」

丸駒温泉旅館は大正4年創業の老舗旅館。ところによっては雪も残る、春と言うにはまだ寒い4月の北海道を旅行して、こちらの旅館に泊まってきました。

見てくださいこの景色。レイクビューのお部屋やロビーラウンジの窓からは支笏湖を一望。一軒宿なので、大自然に囲まれています。

丸駒温泉旅館の大浴場、展望露天風呂、サウナの紹介

大浴場 男湯
大浴場 男湯

さて丸駒温泉旅館には、足元湧出(自然に温泉が湧いているところに作られたお風呂)の天然露天風呂、大浴場と支笏湖一望の展望露天風呂、2つの露天風呂付き貸切風呂と多彩なお風呂がありますが、今回ご紹介するのは展望露天風呂。

展望露天風呂 男湯
展望露天風呂 男湯

展望露天風呂は大浴場(内湯)から繋がっていて、サウナ、水風呂、飲泉設備もあります。

ととのい椅子からもこの絶景ですよ!思わず時間を忘れそうですね。

と、ここまでは男湯の写真ですが、私が入ったのは女湯の方なので女湯もご紹介いたします。

大浴場 女湯
大浴場 女湯

ほぼ男湯と同じようなレイアウトですが、男湯が高温、中温、低温と三槽に分かれていたのに対し、女湯は高温と低温の二槽です。

サウナ 女湯
サウナ 女湯

水風呂 女湯
水風呂 女湯

サウナの熱さも本格的ですが、水風呂の冷たさも容赦ない。支笏湖の水を掛け流しで使っていて、季節にもよりますが10度に満たないことが多いかも。覚悟してお浸かり下さい。

展望露天風呂 女湯
展望露天風呂 女湯

女湯も湖の眺めは男湯同様。ただしととのい椅子は少し目隠しがあります。

温泉は源泉掛け流し。金属の香りがする濁り湯で、ナトリウム・カルシウム―塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩温泉。湯上りがぽかぽかして湯冷めしにくい熱の湯です。

ついに遭遇!? 露天風呂で感じた目線とは

正面ちょっと右、露天風呂の奥にご注目!
正面ちょっと右、露天風呂の奥にご注目!

と、湖の眺めを堪能しながらゆっくり入浴して、さあ上がろうとして振り返ったその時です!

な、な、なんとエゾシカが我が物顔でくつろいでいるではありませんか!

北海道に野生のエゾシカは珍しくなく、ドライブしていてもしょっちゅう遭遇しますが、まさか露天風呂の柵の中に当たり前のように座っているとは。

驚いたことにこのシカは、朝6時過ぎに私が朝風呂に来た時にここに座っていて、その後、9時過ぎに(お風呂の清掃時間に合わせて)旅館に撮影許可を頂いて私が撮影に来た時にも同じ場所に座っていたのです。

よろしければ動画もご覧ください。

お宿の方には「エゾシカは木の皮をむいて食べてしまうので、正直うれしくない」と伺いましたが、それほどに自然に囲まれた環境、それほどにお風呂の近くでエゾシカを観察できたということは驚きでした。

そんな素晴らしい体験ができるかもしれない丸駒温泉旅館へ、ぜひあなたも訪れてみてください。

足元湧出の天然露天風呂の面白さについては、後日改めて別の記事でご紹介したいと思います。

丸駒温泉旅館
住所:北海道千歳市幌美内7番地
電話:0123-25-2341
公式サイト:丸駒温泉旅館(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想