タイトル画像

【横浜市中区】区民の素朴な疑問・・・横浜橋通商店街前の大通り公園は中区? それとも南区?

じゃまーる

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

実は中区だった大通り公園

市営地下鉄阪東橋駅の2番出口を出ると、そこは大通り公園。横浜橋通商店街の前からスタートし、JR関内駅前まで続く公園です。南区役所よりも手前にあり、中区よりも南区側の雰囲気がある公園ですが、実はこちらの公園は中区! でも、道路の向こうは南区! モヤモヤとスッキリが混ざった状態で公園を進むと・・・

・・・先が見えない(笑)それもそのはず、JR関内駅前まで続く公園の全長は約1.2キロ!

園内には平和記念碑や、有名な彫刻家の方のオブジェがあり、飽きずに歩けるのでウォーキングコースにはピッタリ。小腹が減ったら商店街で食べ歩きの出来るお惣菜を買ったりするのもいいですね♪

公園の前には南区の台所

公園の道路を挟んだそこは南区の台所、横浜橋通商店街。約140店舗のお店が軒を連ねる南区最大級の大きさを誇る商店街が広がります。

横浜橋通商店街といえば、笑点でお馴染みの商店街の名誉顧問を務めた落語家の桂 歌丸師匠。

大通り公園の商店街に渡る横断歩道付近には、紅枝垂桜という国の天然記念物にも指定されている日本三大桜の一つでもある三春滝桜の子孫が植えられていてます。

しかも、こちらの桜は歌丸桜と名付けられているようです。なんだか粋な計らいです。少し気が早いですが、春の満開が楽しみですね~♪

ちなみに、公園の入口にはレンタル自転車も設置されています。自転車なら、みなとみらいや、元町まで15分から20分ほどで行ける距離なので、横浜散策の起点としてオススメです♪  

大通り公園
住所:神奈川県横浜市中区長者町5丁目55−2

シェア

いいね

コンテンツへの感想