タイトル画像

【横浜市南区】区民待望の酉の市がいよいよ開催! 2021年11月9日が一の酉、11月21日が二の酉!

じゃまーる

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今年の酉の市は、規模を縮小して開催

市営地下鉄阪東橋駅から、ほど近い横浜橋商店街の裏手にある金刀比羅大鷲神社。毎年11月に酉の市を開催し、お酉様の愛称で親しまれている区民にはお馴染みの神社です。2020年は新型コロナウイルスの影響で開催されませんでしたが、2021年はどうなのか・・・気になったので、聞きに行ってきました!

入口には、感染予防実施中の看板も。間隔を空けて順番にお参りがマナーなので、参拝される際はご注意を。

現在は、手水舎の使用が出来ず、参拝前の鈴緒も撤去中の模様。御朱印は、書き置きの紙朱印にて対応いただけます。御朱印マニアの方はぜひ。

1988年に造営された社殿は立派です。かつては、金刀比羅神社でしたが、現在は相殿として大鷲神社が祀られているそうです。境内には、他にも伏見稲荷神社や、狛犬、神奈川県内で寿司屋を営む方たちの希望によって建立されたすし塚もあります。

ちなみに、横浜の年中行事とされている酉の市は、金刀比羅神社の境内社である大鷲神社で行われている祭事。年の暮れの訪れを告げる年中行事として、商売繁盛や福運をかき集める縁起物の熊手を買い求める人々で賑わいを見せます。1991年には無形民俗文化財として登録されました。

参拝も済ませ、社務所の方に酉の市の有無を尋ねてみると、2021年11月9日が一の酉、2021年11月21日が二の酉として実施されるようです! 露店などは大通公園沿いの道路に限定し、10時から21時を短縮して出店されるとのこと。混雑を回避するため昨年同様に社頭での提灯奉納は中止とし、境内の授与品所は開所時間を短縮するようなので、行かれる際のご参考に。

金刀比羅大鷲神社
住所:神奈川県横浜市南区真金町1-3
電話番号:045-231-3208
社務所:10:00~16:30

シェア

いいね

コンテンツへの感想