トレンド/カルチャー

ゲリラ豪雨後の超綺麗な夕日の中deサーフィン!めっちゃいい波セッション!Microと仲間たち!

Jet Akira

プロサーファー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ゴールデンウィークの真っ只中。
盛大に開催された世界大会。
場所は、20202年東京オリンピックサーフィン競技開催地千葉県釣ヶ崎先海岸。
およそ1週間に渡り行われ、その後9月に宮崎で開催する世界大会の日本代表選手を決めるコンテスト。
Japan Openも同場所にて開催された。
前回もお伝えしましたが、今回も波のあった前半のとある夕方の1セッションとなってます。

出演してくれているのは、小さい頃からの仲間達。
僕と同じく10代の頃から一緒に東京を拠点にサーフィンしてきてプロミュージシャンでもあるDefTechのMicroや
日本を代表するプロサーファーの大野修聖、辻裕次郎、
プロサーファーで日本人の母をもつオーストラリア人のハーフで昨年まで世界の最高峰世界ツアー選手だったConner O'leary
バケツをひっくり返したような土砂降り後、晴れてきて澄んだ空になり、綺麗な夕日の中風も無風になり波も最高のコンディションに!
そんな中まだ皆コンテストに勝ち上がっている中だったので肩慣らし程度と言いたいところだが。。。
さすがの皆さん圧巻の演技を披露してくれた!
Microと大野Mar修聖は今回の世界大会に彼らが日本で運営するsunrise shackの協賛も行なっていて今回Microも一緒に撮影した!
そしてそして、毎回使用している楽曲は僕自身が制作していたがなんとMicroさんが作ってくれました!
最高です!
ありがとう!

この次の日も皆コンテスが控えていた為あまり暗くなる前に終了!

波も天気も最高でサーフィンしていた皆は絶対最高だったに違いない!笑

だって皆最高!最高!って言ってたから!笑

いいなー!

僕もサーフィンしよっと!

JET

Surfers
Connor O'leary
Masatoshi Ohno
Yujiro Tsuji
Micro

Music
by
Micro

Cinematography
Edited
by
JET

使用カメラ機材
RED Digital Cinema

…続きを読む