タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

大阪にある昆虫食自販機でタランチュラを買ってみたら予想外に美味しかった

jsc

動画屋

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

御堂筋線北花田駅から歩いて十分ほどの所にあるスーパーの駐車場にある昆虫食自販機。

大阪にある昆虫食自販機
大阪にある昆虫食自販機

昆虫食は食糧危機の一助になるとして話題になる事も増えましたが、自販機は珍しいです。売られているものを見ると

昆虫食自販機の商品ラインナップ
昆虫食自販機の商品ラインナップ

定番のコオロギからカブトムシやタガメ、それにタランチュラまで。どれを買えばいいのか迷ってしまいますが、ハロウィンの時期という事もありタランチュラを購入。

タランチュラ3300円
タランチュラ3300円

3300円と高いです。

昆虫食がボトルに入って出てきます
昆虫食がボトルに入って出てきます

昆虫食は軽く壊れやすいので、ボトルに商品とおもりを入れて、缶やペットボトルのようにして売っているのですが、ボトルとおもりは再利用しているらしく、商品を取ったらバケツに返却する仕組みでした。

ボトルとオモリの返却バケツ
ボトルとオモリの返却バケツ

さて、家に持ち帰った商品がこちら。

タランチュラの昆虫食
タランチュラの昆虫食

タランチュラの写真が迫力あります。裏面の原材料を見てみると

昆虫食タランチュラの原材料
昆虫食タランチュラの原材料

タランチュラ、塩…のみです。油とかで揚げてない!?しかも内容量は8グラム。8グラムで3300円、100グラムだと…41250円!!高級和牛よりも高いお値段です。お肉買った方がよかったんじゃ、という後悔が頭をよぎりながら開封。出てきたのが、こちら。

昆虫食タランチュラのアップ
昆虫食タランチュラのアップ

タランチュラのミイラみたいなのが出てきました。本当に油とかで揚げてあるのではなく、乾燥させてあるだけみたいですが、ヘルシーって素直に喜べない自分がいます。思い切って脚を一本食べようとすると

乾燥してミイラみたいになってます
乾燥してミイラみたいになってます

ポキッと折れます。口に入れると、ポリポリ、サクサクとしたスナックっぽい食感です。味も予想ほど悪くなく、エビやカニのお煎餅みたいな味です。そのままパクパクと食べてしまいました。

サクサク食感でけっこうイケます
サクサク食感でけっこうイケます

食べなれると結構イケますが、ほのかにレバーっぽい匂いが口の中に残る事があって、それだけがちょっと苦手でした。ネットで調べてみたら、タランチュラの他にもサソリ等も売っていたので、昆虫食に興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?

動画も作ってます

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。