モノ/ガジェット

緑のたぬきがルービックキューブになった!難易度も適当でカップ麺の待ち時間に最高です

jsc

動画屋

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

緑のたぬきがルービックキューブになった…と言われてもピンとこないですよね。

緑のたぬきといえば、もちろんカップ麺。年越しそばで食べた方も多いはず。

方やルービックキューブは、赤、青、黄色などの色を揃える立方体のキューブ。一時期はやりましたよね。

食べ物と玩具…それぞれ違う分野の二つが、今回コラボしたんです。

緑のたぬきとルービックキューブが共に40周年ということで企画されたらしいのですが、ルービックキューブで天ぷらそばを再現しちゃえ、という発想に脱帽です。

使ってみると、ルービックキューブの動きもスムースで、ストレスなく楽しめます。

攻略書がついているのですが、それも粉末スープの形をしているという凝りよう。正直、攻略書がなくても適当に動かしていれば、天ぷらの形はできてきますし、十分楽しめるのですが、細かいところまで作りこんでくれているのが嬉しいです。

何度か崩して組み立てなおしてみましたが、三分前後でできる事が多いので、カップ麺の待ち時間に最高です。

商品情報
メガハウス 緑のたぬききゅーぶ 2980円(税抜)

これからも面白いモノ、変わったモノを紹介していきますのでよかったらフォローしてくださいね

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む