How to

栄養満点パンケーキ! フレッシュマンゴーを生地に練りこんだオートミールミニパンケーキ

Juri

フードスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

(ヴィーガン&グルテンフリー)

最近、オートミールを入れたレシピをたくさんご紹介しましたので
もう一度オートミールについて簡単に書いてみました!

=====

オートミールは?

*栄養バランスが良く糖質制限(低GI値)が出来て、便秘にも効くし腹持ちが良いのでダイエットに効果的です。

*リノール酸やオレイン酸が含まれていて血中のコレステロール値を下げる働きをし、
高血圧や動脈硬化などの予防になります。

*鉄分、タンパク質、葉酸、ビタミンB6が含まれていて貧血を予防します。

*さらに、抗酸化作用のあるビタミンEとセレンが含まれているので"アンチエイジング"にも効果的です。

=====

オートミールをそのまま粉にして使います。

小麦粉と米粉の間とも言えるでしょうか。

くせの強い米粉に比べふんわりとくせがないので他の材料を邪魔しないです。

使い勝手が良くて最近フル活用してる材料ですね。

パンケーキにマンゴーの風味を入れるのも面白いかもと思い、そのままフレッシュなマンゴーを練り込んでみました。

サマーシーズンにピッタリなトロピカルなデザートですね。

もっちりと優しい味で生地自体の甘みはほとんどなくほんのりとした味です。

甘みはマンゴーのソースとトッピングに乗せるマンゴーやホイップクリームからも取れるので

充分、甘みは楽しめます。

自然な甘みが出るので食べやすいです。

甘いデザートが苦手な方も美味しく食べれそうな味ですね。

======

【 材料 】

〈 粉材料 〉

*オートミール パウダー 80g
*片栗粉 20g
*ベーキングパウダー 小さじ1

〈 液体材料 〉

*アーモンドミルク(又は豆乳 ) 80g(80〜100ml)
*てんさい糖 大さじ2 (ほんのりの甘さなので甘めが好きな方はもうちょっと入れてください。)
*塩 少量
*グレープシードオイル(又は、ココナッツオイル無香) 大さじ1

〈 マンゴーペースト 〉

*冷凍マンゴー 1cup (1/2は生地の中に練り込む。 1/2はマンゴーソース用)
*お水 1/4 cup

〈 トッピング 〉

*冷凍マンゴー(トッピング用) 1/2 cup
*豆乳ホイップクリーム (リンク参考)
*ミント
*シュガーパウダー

【 作り方 】

*ミキサー などでパウダー状にしたオートミールと片栗粉、ベーキングパウダーを全てボウルに入れて軽く混ぜます。
*マンゴーペースト(ソースにもなります。)を作ります。
*マンゴーを計量カップの1cupと水1/4cupをミキサー やフードプロセッサーに入れて滑らかなペースト状になるまで回します。
*マンゴーに充分な甘みがあるのでお砂糖は入れないですが、もし足りなければ足しても大丈夫です。
*マンゴーペーストのうち1/2を別のボウルに入れて、
*液体材料の全ても一緒のボウルに入れてしっかり乳化させます。
*粉材料のボウル真ん中に液体材料を入れて玉がなくなるまでしっかり混ぜます。
*トロッとした生地になったら完成です。(水分がが足りなさそうだったらアーモンドミルクを少し足します。)
*フライパンに油が付いたキッチンペーパー等で薄く塗ります。
*弱火にセットして
*予熱出来たら、分厚くならない程度で小さな丸になるようにゆっくりと流します。
*2分程度すぎたらひっくり返します。
*茶色になったらバッチリ
*あと1〜2分で火から下ろします。
*お皿に盛り付けします。
*パンケーキを一枚乗せて豆乳ホイップクリームとマンゴーソース(ペーストの残り1/2)を交互に塗りながら積み重ねます。
*お好みの枚数を重ねたら一番上はマンゴーソースをたっぷりかけて豆乳ホイップクリームとトッピング用のマンゴーを乗せて完成です。
*飾りで使ったのはドライローズ、ミント、アーモンドプラリネとシュガーパウダーです。

======

※ 豆乳ホイップクリームの作り方が出る動画です。

ラブベリーとブルーベリーのチアシードムース
https://creators.yahoo.co.jp/juri/0300029808

いつも見ていただきありがとうございます。

BGM
Ballerina_by_YehezkelRaz_Artlist

…続きを読む