How to

香りから楽しむバジルと豆腐とカシューナッツの冷製スープ

Juri

フードスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ヴィーガン&グルテンフリー
Vegan & Gluten Free

香りから楽しむバジルと豆腐とカシューナッツの冷製スープ

本格的な夏の始まりです。

夏バテになりやすい最近にオススメしたいスープをご紹介します。

カプレーゼやピザの上に乗せて食べるイメージのあるバジルを
たっぷり使った冷製スープです。

豆腐とカシューナッツを入れたのでこパンと一緒に食べると完璧な食事にもなります。

バジルは以下の効能を期待できます!

①鎮静作用・リラックス効果
②食欲・消化促進効果
③殺菌・抗菌作用

この冷製スープは豆腐と生のカシューナッツを入れてるのでより濃厚です。

カシューナッツの味が苦手な方はカシューナッツの量を半分にするか

豆腐のみを使ってあっさりとした味わいを楽しめることもできます。

網を通したらスープになって網の上に残ってるのはディップソースとして楽しめます。

個人的にはスープも凄く好きですが、ディップソースも本当に美味しくて香りが良いのでとても好きです。

クラッカーとかにつけて食べると止まらなくなります。

カシューナッツを入れないとディップソースまでは作れないです。

両方楽しみたいならカシューナッツも必ず入れてくださいね。

======

【 材料 】

*バジル葉っぱ 50g
*セロリ(小) 1本
*きゅうり (小)1本 or (大)1/2本
*そのまま食べる豆腐 300g
*生カシューナッツ(水に浸けて一晩) 1cup
*松の実 大さじ2
*オニオンフレーク 大さじ1 (なければ、玉ねぎ1/4を軽く炒めて使います。)
*ニンニク 一片
*無調整豆乳 150ml
*レモン汁 小さじ2
*リンゴ酢 大さじ1
*アボカドオイル 大さじ1 (好きな植物油)

【 作り方 】

*セロリときゅうりは大きめでカットします。
*一晩水に浸けたカシューナッツは綺麗に洗って使います。
*カシューナッツ、食べる豆腐、松の実、オニオンフレーク、ニンニク、豆乳、塩少量をフードプロセッサーに入れて
滑らかになるまで回します。
*さらに、バジル、セロリ、きゅうりを入れて再び回します。
*最後、レモン汁、リンゴ酢、アボカドオイルと塩小さじ2を入れて滑らかになるまで回し、
*味見をして足りなかったら塩を少し足します。
*出来たスープは一回網を通してさらに滑らかにします。
*網の上に残ったのはディップソース用にそのまま使えます。
*好みのトッピングをして完成です。

======

いつも見て頂きありがとうございます。

BGM
Ballerina_by_YehezkelRaz_Artlist

…続きを読む