レッズ、アルディージャの選手サイン入りユニフォームも当たる さいたま市街歩きスタンプラリーが開催中

椛沢佑一

浦和フットボール通信編集長(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

感染症対策をして市内観光スポットをまわろう!

さいたま市街歩きスタンプラリーが5月31日(月)まで現在、開催中です。このスタンプラリーは、新型コロナウイルス感染症対策を講じながら安心安全に市内を周遊していただくために、スマートフォンを使用してスタンプを取得する非接触型のスタンプラリーとなっています。

さいたま市には魅力的な観光スポットがたくさんあります。武蔵一宮氷川神社、大宮盆栽美術館、岩槻人形博物館から、浦和レッズのホームスタジアムの埼玉スタジアム2002、大宮アルディージャのホームスタジアム、NACK5スタジアム大宮など、約40か所のスポットをまわり、スマートフォンを使用して取得したスタンプ数に応じて景品が当たる抽選に応募することができます。

さいたま市緑区にある埼玉スタジアム2002 (C)Kazuyoshi SHIMIZU
さいたま市緑区にある埼玉スタジアム2002 (C)Kazuyoshi SHIMIZU

景品には、レッズ、アルディージャの選手サイン入りユニフォームも

景品は、特賞(スタンプ30個)プレイステーション5(1名)、A賞(スタンプ10個)浦和レッズ 選手のサイン入りレプリカユニフォーム(5名)、大宮アルディージャ 選手のサイン入りレプリカユニフォーム(5名)、B賞(スタンプ7個)クオカード等のギフトカード 1万円相当(15名)、C賞(スタンプ3個)さいたま推奨土産品金賞等(50名)など。

スタンプラリーは、対象の観光スポットへ行き、インターネットブラウザを開きスタンプを取得するGPS方式となっています。

参加方法は、「さいたま市街歩きスタンプラリー」公式サイトへアクセスしていただくと参加できます。(アプリのインストールは不要)

対象スポット一覧はさいたま観光国際協会Webページよりご確認ください

スタンプラリーをしながら、お気に入りのスポットを見つけてみてはいかがでしょうか。

さいたま観光国際協会Webページ

シェア

いいね

コンテンツへの感想