タイトル画像

鉄壁の守備をみせて埼玉県大会を制覇 高校サッカーインターハイ埼玉県予選

椛沢佑一

浦和フットボール通信編集長(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

令和3年度 学校総体 兼 全国高校総体 埼玉県予選 決勝が行われて、正智深谷高校が、武南高校を1-0で破り、埼玉県予選を8年ぶり3度目の優勝。7大会ぶりの全国大会出場を決めた。

正智深谷は今大会シード校として出場して、5試合連続で1-0の勝利と、鉄壁の守備をみせての優勝となった。8月から福井県で行われるインターハイ全国大会に埼玉県代表として出場する。

ちなみに前回出場した全国大会では、先日、日本代表戦でハットトリックを決めた、OBのオナイウ阿道選手を擁して4強に進出しており、今大会もそれ以上の活躍が期待される。

優勝をした正智深谷高校サッカー部 (C)埼玉サッカー通信
優勝をした正智深谷高校サッカー部 (C)埼玉サッカー通信

シェア

いいね

コンテンツへの感想