How to

鳥かごとタマゴを使ったかわいいフラワーアレンジメントの作り方

Kaen

グリーン雑貨・フラワークリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
日本ではあまり馴染みがありませんが、イースターというキリストの復活を祝うイベントが海外ではあります。
この時期になると生命のシンボルでもある卵にかわいくペイントしたりしてお祝いするそうです。
今回はそういうことで、タマゴを使ってかわいく、春っぽくフラワーアレンジメントを作っていきます。
このイベントもハロウィンみたいに浸透するのか気になるところですねー。

《 使用したもの 》
鳥かごバルコニー ミニ グレイ 45030
シサル麻
チャームリボン A-15720
卵  GP0084 white
スイートミックスブーケ FM4187
スマイラックスバイン GA0275
ミモザ
(ペンチ、ワイヤー、フローラルテープ、グルーガン、グルースティック)

《 作り方 》

1、シサル麻で鳥の巣を作っていきます
(お椀のような感じに)

2、束になったリボンを1本1本バラして卵を飾っていきましょう
(お好みでかわいく飾ってください)私は3つほど作りました。

3、束になったスマイラックスを切り分けて使いやすくしておいてからミニミニ花束を作ります

4、花束ができたら小分けにしたスマイラックスを入れて輪ゴムで留めます

5、くきを切り揃え輪ゴムが隠れるように輪ゴムで留めてフローラルテープで巻きましょう

6、出来上がったら、鳥かごにワイヤーで取り付けていきましょう

7、スマイラックスを鳥かごに垂らすようにワイヤーで取り付けていきましょう

8、メインの花束を作っていきましょう
先ほどと同様に、くきを切り揃え、輪ゴムが隠れるように輪ゴムで留めてフローラルテープで巻きましょう。

9、スマイラックスを鳥かごに敷いてその上に先ほど作った花束を置いたら完成です!

…続きを読む