タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【車中泊】片付けは楽をしよう!『アイラップ』で作る映えないリアルな車中飯 #26

KAGARIBI

バンライフでキャンプ場を作る夫婦

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

車中泊で旅行をする時やキャンプをした時、なるべく洗い物を減らしたいですよね。2人分なら万能ポリ袋『アイラップ』を使った調理が便利です。

私たちが車内でよく作っているメニューをご紹介します。見た目は微妙ですが、後片付けが楽なんです。

袋でそのまま炊飯

材料 (2人分)

無洗米 一合
炊飯用水 200ml
湯煎用水 1000ml
好きなレトルトカレーやトッピングなど
アイラップ 2袋

準備

お米0.5合とお水100mlをアイラップに入れる×2 
30分浸水させる(暑い時は冷蔵庫へ)

作り方

沸騰したお湯にお米を入れ、10分加熱する

空気を抜いて袋の上部でしっかり結ぶ
空気を抜いて袋の上部でしっかり結ぶ

時々、ひっくり返す

熱で袋が解けないように注意
熱で袋が解けないように注意

10分経ったら火を止め、蓋をしたまま15分そのままにする

再び弱火で5分加熱する

お米をほぐしたりするとムラがなくなる
お米をほぐしたりするとムラがなくなる

湯煎調理のレトルトカレーやハンバーグは再加熱の時に入れる

出来上がったら、ふっくらと混ぜ深めの容器に袋をかける

空気を入れるようにふわっと混ぜる
空気を入れるようにふわっと混ぜる

トッピングを加えて完成!

湯煎ハンバーグなどをのせて、ロコモコ丼
湯煎ハンバーグなどをのせて、ロコモコ丼

ワンプレートならぬ、ワンラップ丼の出来上がり!

途中で火を止めるのは、車内でずっと火をつけていると暑くなるからです。それから、ガスの節約の為でもあります。

少量ずつ調理しているので、火はしっかり入っています。しかし一袋で1合炊く場合は加熱時間を多くしないと芯が残ってしまうかもしれません。様子をみながら、好きな固さに仕上げてください。

はんぺん入りおでん

温めるだけのお手軽おでん、便利なんですが大好きなはんぺんが入ってないのです。やっぱりおでんにはんぺんは欲しい。でも鍋は洗いたく無い。と行き着いたのがこの方法です。

ピンボケでごめんなさい
ピンボケでごめんなさい

アイラップに移し替えて温めるだけ!という実にシンプルな方法です。湯煎で5分ほど火にかければ出来上がりです。

冷めてから移すといいですが、寒い日は湯たんぽにもなります
冷めてから移すといいですが、寒い日は湯たんぽにもなります

ちなみに、湯煎で使用しているお湯は再利用するとお水も節約できます。

アイラップを使って調理している動画はこちらです。良ければご覧ください♪

KAGARIBI ゆか

シェア

いいね

コンテンツへの感想