タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【市原市】看板のない土日限定の髭カフェの髭バーガーをテイクアウトしてみました。

案山子

情報発信Webライター(市原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

髭カフェ」さんは土日のみオープンしている看板のないハンバーガーのお店です。

4件並んだ店舗の右から2番めのお店で、看板が出ていないのでちょっと不安になります。

目印はこちらの幟。

この幟が出ていれば営業しています。

店内はカウンター席とテーブル席。

まるでバーのようですよね。

実はここ、夜は「UTA&BAR 5・1・5」というバーとして営業しているんです。

テイクアウトのメニューはこちらです。

アボカドバーガーが120円になっているのは間違いですよ。1200円です。

もちろん店内で食べることもできます。

パンズやカットボードに髭の焼印が入っています。

想像つくと思いますが、髭カフェの名前の由来は店主がりっぱな髭をたくわえているからです。

マスクしているのがもったいないですよね。

パンはクロワッサンファクトリーのパンを使っていて、パンだけでも美味しそうです。

パテは、知人の焼肉屋さんの口利きで仕入れた上質な牛100%です。

隠し味?隠し肉?にタンが入っているそうです。

こちらが出来上がった「髭バーガー」

潰して食べるのが醍醐味ですよね。

テイクアウトにもポテトがセットになっています。

太くて長い、食べごたえのあるポテトです。

思った通りパンズが美味しい。

パテもしっかりガッツリしていてとても美味しく、玉ねぎやチーズ、トマト、ベーコンあとソースがマッチしていてとにかく美味しいハンバーガーです。

土日のみ。

平日と祝日はお休みです。

幟が出ていたらぜひ寄ってみてください。

髭カフェ

住  所 千葉県市原市五井 2547-1
電  話 0436-21-0570
営業時間 11:00~16:00(L.O.15:00)
営 業 日 土、日

髭カフェInstagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想