タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【市原市】名前も建物も可愛い地元で40年愛されている本格レストラン。

案山子

情報発信Webライター(市原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「レストラン ピーターラビット」さんは2つの通りに挟まれた三角地帯に立っている地元で40年愛され続けている素敵なお店です。

ランチにうかがいましたので紹介しますね。

お店は大通りと抜け道のようになっている道に挟まれた中洲のような場所にあります。

右側の道がン十年前に敷かたれたメイン通りなのですが、その時に取り残されたのでしょうか。

ちょっと不思議な場所ですよね。

お店の前には平日のランチメニューが表示されています。

店内はとても明るく、出窓には植物が置かれてとても癒やされる空間です。

4人用の席も用意されています。

ダークブラウンで統一されたテーブルと椅子はとても落ち着きますね。

壁は白く清潔感があります。

吹き抜けの上の方にも席があるようです。

2回はお座敷になっていて、お子さん連れの方に嬉しい席ですね。

インテリアもお子様向けに可愛らしい雰囲気になっています。

こちらの出窓もとても可愛らしくディスプレイされていて素敵です。

貸し切りについての案内が貼ってありました。

こちらで誕生パーティー、楽しそうですよね。

メニューの紹介をしますね。

平日のランチメニューです。

黒いボードの方は定番のメニューで、白いボードの方は季節によって変更になるメニューです。

こちらはお店のオススメのメニュー。

曜日で金額が違います。

カフェタイムのスイーツメニューは種類も豊富でとてもリーズナブルです。

食事またはデザートを注文すると、コーヒーor紅茶が200円のセット価格で飲めます。

グランドメニューは鉄板料理がメインでどれもとても美味しそうです。

単品とのセットメニューもありますのでこちらもチェックしてください。

サイドメニューも盛り沢山です。

メニューが多くて迷ってしまいますね。

お邪魔した日は平日ランチの「D.鉄板ハンバーグと温野菜」を注文しました。

熱々の鉄板にのった温野菜とハンバーグがとても美味しいです。

ハンバーグやお野菜はもちろんなのですが、このソースがとても美味しいのでライスをこのソースで食べると美味しいです。

ちょっとはしたないでしょうか?

でももしソースのある料理でしたらぜひチャレンジしてみてください。

小付には3種類の料理が盛られています。

こんにゃくとピーマンと根菜の炒めもの。

白子の新玉ねぎのフライ。

チーズをのせたカナッペ。

どれもとても優しい味で美味しい。

玉ねぎのフライには醤油をかけましたが、何もかけなくても玉ねぎの甘さが引き立っていて美味しい一品です。

スープは白子の新玉ねぎのトマトスープでした。

こちらも玉ねぎの甘さが美味しいスープです。

この日のお客さん皆さんにサービスとして渡していたのがこちら。

ヨーグルトが入っていてさっぱり食べられるので、こってりしたものとの相性が抜群です。

食後にコーヒーが運ばれてきて大満足なランチセットでした。

とても可愛い名前とお店だけど、本格的なレストランの「ピーターラビット」さんは料理が美味しいのはもちろん、雰囲気がとても良く居心地がいいのでぜひ癒やされに来てください。

レストラン ピーターラビット

住  所:千葉県市原市八幡 3-12
電  話:0436-41-6825
営業時間:11~17時
     月曜日のみ11~14時30分
定休日 :木曜日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。