専門マスター

よく飛ぶコツをご紹介!ぴょんぴょんがえるの折り方

カミキィ

折り紙作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ちょっとしたコツでよく飛ぶ「ぴょんぴょんがえる」が作れます。気をつける点は3つ。
1、紙の方向
2、おしりの折るはば
3、おしりの折る強さ(長方形の紙の場合)
かえるを作ったら、飛ばしていろんな遊びに発展できます。
みんなで作って「どのかえるが一番遠くへ飛ぶか」「箱入れ競争」などで遊ぶと楽しい!

最初に四角い折り紙を半分に折っていますが、これだとバネが強くなりよく飛ぶかえるになる反面、厚みがあって折りにくいのが難点です。お子さんや高齢者など指先の力が弱い方が折る場合は、最初に半分に切った長方形から折り始めた方が折りやすいです。その場合は最後のおしりの部分の折り具合をゆるめに折るとバネが効いてよく飛びます。(しっかり折るとバネが弱くなりあまり飛びません)

※コツの「2おしりの折るはば」は「まさにぃ」さんのブログ「まさにぃの折り紙コラム」の記事を参考にさせていただきました
(本人承諾済み)

折り紙は考えながら指先を使うことで脳トレ効果が期待できます。
作って楽しむだけでなく、飾ったりプレゼントしたりするとコミュニケーションのきっかけにもなります。
ちょっとしたすきま時間にぜひ折り紙を楽しんでください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeでは簡単かわいいカミキィオリジナル折り紙の作り方や、作品を組み合わせたリース飾りなどのサンプルをご紹介しています。
保育関係、図書や高齢者施設、病院などの方から「装飾の参考になる」とご好評いただいています。
「カミキィ 折り紙」で検索してみてくださいね

SNSでも折り紙の情報を発信しています

インスタグラム
@kamikey_origami

ツイッター
@kamikeyorigami

音楽素材提供:HURT RECORD

…続きを読む