How to

もっと!かんたん!カモのイラストレッスン〜はたらくくるま『しょうぼうしゃ』

カモ

イラストレーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

いろいろなところで働く車は子ども達にも人気です。
11月9日は119番の日。
「秋の全国火災予防運動」もはじまります。
それにちなんで簡単な『消防車』の描き方をご紹介します。

<消防車の描き方>
1:基本の形は長方形。フロント部分を斜めにします。
2:車体の半分のところに線を描きます。
前の四角は窓に、後ろの四角はパネルになります。
色を変えてホースをぐるぐると描きましょう。
3:車体の上からタイヤ。ぐるぐると塗るので車体と重なってOK。
車の上に斜めにはしご。2本の長い線の間に、短い線を数本。
4:頭に赤いサイレンを描いてできあがり!

車体を赤く塗りつぶしてももちろんOKですが
主線を赤で描けば赤い車の雰囲気が出ます。

サイレンの近くにギザギザを描いたら
サイレンが鳴っているような効果線に。

【消防車のポイント】
赤い車体、ぐるぐるホース、はしごをしっかり見せるのがポイント。

<使用画材>
紙用マッキー(ZEBRA):赤、黒、ライトブルー

※「イラストレーターカモ流」簡単に描ける働く車のイラストです。
どなたでも描きやすいよう動画はひらがなで
絵描き歌のようなリズムでコツをご紹介しています。
どうぞのびのび自由な発想でお楽しみください。
※車体の細かい特徴は一部省略・誇張しています。

※イラストにご興味ある方、いいね&フォローをお願いします ^o^/

…続きを読む