How to

  • いいね

白ペンで描く“恋人の日”の贈り物『フォトフレーム』5種類/カモのちょこっとイラストレッスン

カモ

イラストレーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

6月12日は「恋人の日」だそうです。
ブラジルでは馴染みのある記念日で、フォトフレームを贈りあう習慣があるのだとか。

今回はそんな記念日にちなんで白インクのボールペンで描く「フォトフレーム」イラストを5種類ご紹介します。

<木製の四角いフレーム>
四角を二重に描いて、それぞれの角から斜めに線を入れると立体感が出ます。
短い線を入れて木目のイメージに。

<目玉クリップフレーム>
丸と長方形で目玉クリップ。中を塗りつぶし、四角い紙を挟みます。

<マスキングテープで留めたフレーム>
テープの左右をギザギザにしてちぎったマスキングテープ風に。
テープの中には好きな模様を。後ろに四角い紙を描いてできあがり。

<楕円のゴージャスなフレーム>
楕円を二重に。縁は十字の位置4点に飾りを描き、各々を繋ぎます。中に飾りをプラス。

<キャンバスフレーム>
キャンバスは四角に側面を1つ。その中に点々。
イーゼルは上下に細長い長方形。下に足を3本、上に突き出して1本。

フレームイラストの基本は四角や丸で、縁に飾りをプラスすること。
飾りを増やすほどゴージャスに!
白ボールペンでクラフト紙に描くとちょっとお洒落な雰囲気になります。

実物のフォトフレームの代わりにイラストで写真をデコっても素敵です。
もちろん手帳やメモなどに、フレームイラストとしても使えます。

6月は梅雨のイメージが強いですが「ジューンブライド」だったり「恋人の日」だったり愛に溢れた月なんですね。
ちなみに「恋人の日」は恋人に限らず、家族や友人がお互いに贈り物を交換して、愛情と友情を深める日、なのだそうです。
今回の動画がイラストを楽しむきっかけになったら嬉しいです。

<使用画材>
・ ゲルインクボールペン シグノ(三菱鉛筆)ホワイト

※イラストにご興味ある方フォロー・いいね!をお願いします ^o^/

シェア

いいね

コンテンツへの感想