How to

  • いいね

マーカーとボールペンで描く!南の海の『トロピカル』イラスト/カモのちょこっとイラストレッスン

カモ

イラストレーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

徐々に各地で梅雨明け宣言があり、本格的に夏に突入です。
そんなスタートを切るはじめの祝日は7月22日の海の日です。
今回はマーカーとボールペンでを使った南の海の『トロピカル』イラストをご紹介します。

<ヤシの木>
まずはマーカーを使います。
中心を決めて、そこから放射状に細長い葉。葉の下に丸い実。
ボールペンで長い幹を描きます。上を細く、下を太く。少ししなるように描くと◎。

<ハイビスカス>
マーカーでゆるゆるした輪郭の花びら。
中心の丸を少し離して描き、ボールペンで花びらの中心とつなぎます。花びらに線で模様を入れてできあがり。

<パイナップル>
マーカーで下の方がぼってりした実。その上に突き上げるようにギザギザの葉。
ボールペンで実の中に格子と点で模様。

<ヒトデ>
五角形の星の先をそれぞれ長くし、丸みを付けます。
上からボールペンで点々模様。

<貝殻>
マーカーだけで仕上げます。
小さい四角、その下に平べったい雫型。中に数本線の模様を入れてできあがり。

<ウミガメ>
丸い甲羅、中心に線。小さい丸い頭と、小さなしっぽ。
手足を太くするとウミガメらしくなります。目を入れて完成。

<ビーチサンダル>
足先を太め、かかとを細めに。2つ対になるよう描きます。
逆V字で鼻緒。

全体の形をマーカーで描くと、ふわっとした優しい印象のイラストになります。
ボールペンは比較的どのような紙とも相性がいいですが
マーカーは紙との相性が結構大事です。
インクをよく吸収する紙、インクムラが少ない紙、あえてムラが目立つ紙、など
どんな表現がいいかお好みで選ばれると良いと思います。

今年の夏休みも南の国への旅行や、海のレジャーを楽しむのはなかなか難しそうですが
イラストで少しトロピカル気分を味わっていただければと思います。

今回の動画がイラストを楽しむきっかけになったら嬉しいです。

<使用画材>
・TombowABT(トンボ鉛筆)黄:025、赤:403、青緑:905
・サラサクリップ (ZEBRA)[茶]0.3mm
・トラベラーズノート パスポートサイズ 軽量紙(デザインフィル)

マーカーとボールペンを使ったイラストを他にもたくさんご紹介しているので、
こちらの書籍もよかったら参考にしてみてください→
「カモさんの季節のイラスト練習ドリル」(朝日新聞出版)

※イラストにご興味ある方フォロー・いいね!をお願いします ^o^/

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る