How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

素材と色で雰囲気をつくる!クラフト紙×ビンテージカラーでノスタルジックな『卒業おめでとう』カード

カモ

イラストレーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

3月は卒業シーズンですね。
今回の動画ではクラフト紙にシックなビンテージカラーを使って描く
「卒業おめでとう」カードをご紹介します。
クラフト紙の素朴な素材と、落ち着いた色の影響で、全体的にノスタルジックな雰囲気に仕上がります。

<使った色はこちらの3色>
・赤:普通の赤よりトーンを落とした落ち着いた赤
・青緑:こちらもトーンを落とした渋めの青緑
・薄茶:クラフト紙を少し濃くしたような薄茶。紙と同系色で控えめな色。

まず薄茶を使ってカードを縁取ります。
丸く囲って点々。大学ノートの一番上の罫線のイメージです。
中に描く学校グッズのイラストをメインにみせたいので、紙と同系色の薄茶は
飾りなど、主張しない部分に使うと◎です。

●卒業に似合う学校グッズ
<学校>
凸型に時計と窓で学校

<ランドセル>
かまぼこ型を描き、肩のベルトと飾りを描いてできあがり。
赤と青緑、向きを変えて2つ。

<卒業式の胸元の花飾り>
もこもこで花を描き、その下に長方形でリボン

<卒業証書の筒>
細長い長方形にリボン

●空いたスペースに薄茶を使って普段の学校グッズ
<定規>
定規は細長い長方形、三角形、にメモリを描くと完成です。

<桜>
桜も卒業シーズンらしいモチーフです。
先の割れた花びらが特徴。
隙間に花びらを散らして、全体のバランスをとったら完成。

今回のイラストはノスタルジックな雰囲気に仕上げましたが
同じイラストでも素材と色を変えると雰囲気が変わるので
送る相手やシーンに合わせて選んでみてくださいね。
例:白い紙×明るい赤・青・黄色→ 学校らしい元気な雰囲気 など

今回の動画がイラストを楽しむきっかけになったら嬉しいです。

<使用画材>
・EMOTT(三菱鉛筆)[60,39,45]
・まんまるカード(セリア)

※イラストにご興味のある方、いいね!・フォローをお願いします ^o^/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る