タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【広島市中区】平日・数量限定のサービスランチが大満足すぎた魚樽袋町支店!新鮮魚介が大漁で幸せいっぱい

かなやん

ライター・編集(広島市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

美味しい魚と活気が自慢の「大漁酒場 魚樽 袋町支店」。
産地直送・毎日取れたての鮮魚を豪快に味わえる新鮮素材の居酒屋。

お店は階段をのぼって2階と3階。

昭和レトロな店内には、カウンター席やテーブル席、靴を脱いでくつろげるお座敷席があり、さまざまな用途で利用可能。
特にカウンター席は、目の前に並ぶその日の鮮魚を料理長が豪快にさばく様子が眺められ、臨場感がある。

店内の大きな生簀には新鮮活魚が泳ぎ、職人が素早くすくい上げて豪快な活魚料理を提供してくれる。

そんな新鮮魚介を広島が誇るこだわりの地酒とともにいただけるのだ。

だが、本日紹介するのはランチメニューなので残念ながらお酒は登場しない。

ランチメニューは、平日と週末で異なりそれぞれバリエーション豊かなランチをご用意。

升に盛った新鮮な刺身が味わえる「魚樽升盛定食」1,518円(税込)や、プリッとした海老と島根県産の穴子を天婦羅にしたボリューム満点の「海老穴子天丼」990円(税込)など、味も量も大満足の定食が多数!

そのなかでもひときわ目を惹くのが、
サラリーマン応援!と書かれた「平日限定!サービスランチ」968円(税込)

おかずは日替わりのようで、本日は甘鯛の煮つけ
(筆者がお店に滞在中のほとんどの人がこちらのメニューを注文していた様子・・・)

届いたサービスランチがこちら。

第一印象は、「えっ!豪華すぎ!」
豪華すぎるのでひとつひとつメニューをご紹介していこう。

まずはメイン料理の甘鯛の煮つけ。
隣には大きなお豆腐。
濃すぎず薄すぎずのちょうどいい甘ダレがよく染み込んでいてごはんが進む。

こっちもメインでしょ、と思わざるを得ないほど存在感あるアジフライ。
揚げたてサクサク!
サクサク具合を損なわない別添えのソースとレモンがまた嬉しい。

小鰯のお刺身が小鉢として提供されるのは嬉しすぎる!
丁寧に処理されていて美しい。
鮮度抜群で醤油を垂らしていただきました。

あおさのお味噌汁には、アサリと魚のアラ。
こんなところにも魚介!

「大漁酒場」の店名通り、ひとつの定食に新鮮魚介が大漁!

こんなに種類豊富でボリューム満点で968円・・・!
お昼から美味しい料理が食べられて、午後からもお仕事頑張れそうです。

大漁酒場 魚樽 袋町支店
TEL.082-545-7000
所 広島県広島市中区袋町2-19 2・3F
営 11:30~14:30/17:00~23:00
休 不定
お店のHPはコチラ
お店のInstagramはコチラ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想