専門マスター

初心者でも30分で作れる!「手羽元と野菜のロースト」ダッチオーブン焼き

かの地から

自由なアウトドア系Youtuber/3児の父

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キャンプで料理をする際の燃料といえば、ガスと薪と炭。
今回は、冬キャンプで使う人も多いであろう炭を使ったダッチオーブン料理を作りました。

野外でもオーブン料理が作れるので人気の高い定番調理器具、ダッチオーブンですが、やっぱり作りたいのは肉料理。
特に鶏肉は柔らかく食べやすいのでお子さんとのファミリーキャンプでもおすすめです。

ちょっとオシャレ?な感じに作ってみましたよ。

材料
・手羽元
・じゃがいも2個
・にんじん1本
・ミニトマト
・ハーブ(タイムを使いました)
・オレンジ
・オリーブオイル
・塩胡椒

まずは手羽元を塩胡椒で味付けして常温にしておきます。
じゃがいもとにんじんを皮付きのまま適度な大きさに切って塩胡椒をかけます。

炭に火が付いたら、手羽元を焼いて火を通しながら焼き色を付けましょう。
ダッチオーブンにアルミホイルを敷いて(ステンレスプレートなどで上げ底に出来ると焦げ付きにくいです)、じゃがいもと人参、手羽元を乗せます。

ミニトマトとハーブを乗せ、適度な大きさにカットしたオレンジを乗せたらオリーブオイルを全体に回しかけて蓋をして、蓋の上に炭を乗せます。
炭の火加減としては、底に2割、蓋に8割くらいの火力で調理します。

そのまま30分くらい火にかけたら出来上がり。
不安であれば途中で蓋を開けて焦げていないか確認しましょう。

塩胡椒の味わいに、オレンジの甘みがプラスされたなんとも言えない味に仕上がりました。
レモンを入れてあっさりと食べるのもいいですが、個人的には後でデザートとして食べることもできますし、味わいが面白いオレンジをおすすめします。

これからキャンプシーズンになり、薪や炭を使う機会も増えていくのでダッチオーブン料理も楽しいですね。

かの地からでは色々なキャンプ料理を配信しています。
フォローよろしくお願いします!

…続きを読む