専門マスター

炊き込みご飯をちょい足しで濃厚に!「鮭バターときのこの釜飯」【キャンプ飯】

かの地から

自由なアウトドア系Youtuber/3児の父

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キャンプ飯をお探しのみなさんこんにちは。かの地からのしーまんです。

キャンプで簡単に作れる料理を僕自身が作ってご紹介していますが、自宅で作れるキャンプ飯をシリーズでお届けしています。
日中も曇っているとすっかり肌寒くなって秋を感じますが、秋と言えば「釜飯(炊き込みご飯)」という方も多いんじゃないでしょうか。

今回はご飯釜を使った釜飯を作りますが、最後にちょい足しするのが「バター」です。
具材に鮭を入れるので、鮭と相性のいいバターを入れたら美味しいんじゃないか?という事で入れてみたらやっぱり美味しかったです。

バターを入れる以外はいたって普通の炊き込みご飯だと思うので、とても簡単に作れますよ。

材料
・米
・水
・醤油
・だしの素
・塩鮭
・しめじ
・にんじん
・冷凍のささがきごぼう
・バター

お米を磨いで少し少なめに水を加えます。
だしの素としょうゆ少々を加え、にんじん、ごぼう、しめじを乗せたら塩鮭をそのまま(入らなければカットして)乗せます。
ごぼうは冷凍のささがきごぼうを使うとアク抜きの手間もかからないのでおすすめですよ。

固形燃料でほったらかし調理でOKです。
自動炊飯で固形燃料が燃え尽きたら、蓋をとって鮭の上にバターを乗せまた数分蒸らします。
バターが染み込んだ鮭やご飯をよく混ぜてどうぞ。

普通の炊き込みご飯も美味しいですが、バターを入れることで全体的な旨味も増してとても美味しいご飯でした。

鮭をそのまま入れるのでメスティンで作っても見た目がよくていいんじゃないでしょうか?
ぜひ今度のキャンプで作ってみてくださいね。

かの地からでは色々なキャンプ料理を配信しています。
フォローよろしくお願いします!

…続きを読む