タイトル画像

【豊橋市】「のんほいパーク」だけじゃない! 豊橋市美術博物館でも動物たちに会える!

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

開催前から話題となっていた、三沢厚彦「ANIMALS 2021 in TOYOHASHI」が豊橋市美術博物館で2021年7月17日(土)から始まりました!

動物をモチーフとする木彫り作品で知られる三沢厚彦氏の作品が展示されるということで、早速見学に行って来ました。

豊橋市美術博物館
豊橋市美術博物館

館内には、犬や鳥など身近な動物からクマやゾウ、キリンなど子どもたちに人気のある大型動物や、更に空想上の動物ユニコーンやフェニックスがクスノキを主材とした作品約130点がほぼ実物大で展示されています。

ユニコーンやフェニックスがお出迎えしてくれています。くまさんが中の様子を覗いていますね。
ユニコーンやフェニックスがお出迎えしてくれています。くまさんが中の様子を覗いていますね。

館内を見学していると、どこからか柑橘系の香りが漂います。

これは、主材としているクスノキの香りだそうです。

ユニコーンやライオンに羽が生え、へびがしっぽになった空想上の動物たち
ユニコーンやライオンに羽が生え、へびがしっぽになった空想上の動物たち

視覚だけではなく、クスノキの香りに嗅覚からも癒されます。

展示期間中にはイベントも開催されます。

1.アーティスト・トーク
8月7日(土) 17:30~18:30
豊橋市美術博物館閉館後に行われるイベントです。
往復はがきでの申し込みとなります。

2.ワークショップ「こっぱでアニマルをつくろう」
8月7日(土) ➀13:30~14:30 ➁15:00~16:00
「ANIMALS」の木っ端を使って動物作りをします。
参加費 300円

3.親子プログラム「動物たちの物語」
8月22日(日) 13:30~16:00
展示会場で見つけたお気に入りの動物たちが登場する物語を作ります。

4.ナイト・ミュージアム
誰もいない夜の豊橋市美術博物館を懐中電灯を持って探検します。
➀7月30日(金) ➁8月13日(金)
両日とも18:30~19:30

5.ベビーカー・ツアー
7月26日(月)、8月16日(月)
両日とも10:30~11:00
休館日に赤ちゃんと一緒に館内をゆったりと巡れるツアーです。

館内は、エアコンが効いているので、涼しい中で見学が出来るのもオススメです。

子どもたちに人気の動物が数多く展示されていますのでご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

★今回ご案内した先はこちら↓

【豊橋市美術博物館】
豊橋市今橋町3-1(豊橋公園内)
電話番号:0532-51-2882
開館時間:午前9時~午後5時
休館日:月曜日(有料企画展開催中の月曜日が祝日の場合は開館、翌日の火曜日が休館) 年末年始(12月29日~1月3日)
公式HP
Twitter
Instagram

シェア

いいね

コンテンツへの感想