タイトル画像

【豊橋市】売り切れ必至! 住宅街に佇む和菓子やさんへは、早い時間に伺うのがおすすめです。

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

往完町の住宅街にひっそりとお店を構える「あづ木」は今年2021年6月にオープンした和菓子屋さんです。

お昼にはほぼ売り切れてしまうほど大人気のお店です。

人気の秘訣は「豆大福」を始め「おはぎ」「一口最中」などに使用される「粒あん」にあります。毎朝じっくりと時間をかけて炊いた小豆を使用した「粒あん」を使用しているのです。

「一口最中」は「うさぎ」を形取った最中の皮が可愛らしく、程よい大きさでお茶請けに最適です。

また、この季節は期間限定で「鬼まんじゅう」や「栗きんとん」が店頭に並んでいます。

「鬼まんじゅう」は、愛知県内では言わずもがなのソウルフードで、この季節が旬のサツマイモをダイスカットし、お砂糖と小麦粉などを絡め蒸したお菓子です。

「あづ木」さんの「鬼まんじゅう」は発酵バターの風味があり、「あづ木」さんオリジナルの「鬼まんじゅう」です。

また「栗きんとん」は国産栗に砂糖を加え、仕上げに焦げ目をつけて香ばしさを加えた逸品で、こちらも大変人気の品になっています。

あづ木さんの商品は、お昼には品切れになっていることが多いです。電話で取り置きもして下さるので、営業時間内にお店へお問い合わせ下さい。

★今回ご案内したお店はこちら↓

あづ木

豊橋市往完町郷社東9-3

お問い合わせ: 0532-31-3150

営業時間 9:00〜18:00

定休日  日・月曜日休み

Instagram

シェア

いいね

コンテンツへの感想