タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【豊橋市】「てつ家」さんが移転のため1月17日(月)をもって閉店するそうです。

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

佐藤1丁目の才ノ神住宅の近くにお店を構える讃岐うどん 本格手打「てつ家」さんが閉店すると聞き、お店を訪ねました。

讃岐うどんの名店「もり家」一門で、こちらの手打ちうどんのファンは多く、いつも開店前から行列が出来る程です。

「もり家」は、讃岐うどん発祥の地、香川県高松市にある平成13年7月創業の有名人気店。

「てつ家」さんのうどんを一度食べると、その美味しさに虜になるリピーターは少なくありません。

その「てつ家」さん、2022年1月17日(月)をもって閉店すると張り紙がありました。

店頭に掲示されている案内によりますと、完全に閉店するのではなく、別の場所へ移転オープンする為、一時閉店することになったそうです。

移転先は現在地から南方になる西幸町。豊橋市立高師台中学校の手前のようです。

お店のFacebookによりますと、新店舗のオープンは3月下旬予定だそうです。

しばらく「てつ家」さんのうどんを食べられませんが、3月のオープンを楽しみに待ちましょう。

★今回ご案内したお店はこちら↓

【てつ家】

旧所在地:豊橋市佐藤1丁目11−1

新店舗:  豊橋市西幸町浜池(番地未確定)

新店舗オープン日: 3月下旬予定

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想