タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【豊橋市】ノスタルジックな雰囲気の中で頂く化学調味料不使用の優しいランチ

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

花田町にある「にわとり食堂」さんは、コンクリート壁にステンドグラスの窓、手づくり感が満載の暖簾がキュートな、建物に大変特徴のある店舗です。

店内に入ると、日差しに照らされたステンドグラスがキラキラと輝く店内は、外観同様ノスタルジックな雰囲気に包まれ、物静かに本を読んで楽しむ方々が多くいらっしゃいました。

この日のメニューは「バターチキンカレー」または「鮭といろいろ野菜の塩麴包み焼き」でした。

「鮭といろいろ野菜の塩麴包み焼き」を頂くことにしました。

「にわとり食堂」さんでは、化学調味料を使わず、拘りのメニューを提供しています。

「包み焼き」は、れんこん、ズッキーニ、など8種類のお野菜が入っています。

今が旬の筍も入っていて、シャキシャキとした食感を楽しみながら頂きました。

お味噌汁には「桜えび」が入って、お出汁が良く利いていました。

どれも、優しいお味で「ホッ」としました。

ドリンクや手づくりのスイーツもありますので、ゆっくりと静かな時間を楽しみたい時にはオススメです。

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

★今回ご案内したお店はこちら↓

【にわとり食堂】

豊橋市花田町百北87番地

お問い合わせ: 0532-31-4032

営業時間: 水〜金.11:30〜15:00

      土日祝11:30〜16:00

定休日: 月・火(臨時休業はInstagramでご確認ください。)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想