タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【豊橋市】ついに梅雨明け! 暑い夏を乗り越え元気に過ごせますように。

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

いつもご覧下さりありがとうございます。

早々と今年は梅雨明けしましたね。

そして2022年が早くも半年が過ぎようとしています。

1年の前半を無事に過ごせたことに感謝するとともに、折り返し地点である6月30日に、半年の間に積もった罪穢を祓い清めて、暑い夏を乗り越え明るく元気に生活できるように願って行われる神事「夏越大祓(なごしのおおはらい)」 が安久美神戸神明社で2022年6月25日(土)~7月3日(日)まで行われています。

【夏越大祓式】※形代祓・切麻自祓・大祓詞奏上
・6月26日(日) 13:30 14:30 15:30
・6月30日(木) 13:30 14:30 15:30 16:30 17:30
【茅の輪神事】
夏越大祓に伴って行われる神事です。
茅の輪をくぐって諸病災難を祓い除け、健やかな毎日を過ごせるように願って行われます。
八角台上に設置された八角形の茅の輪を、左・右・左とくぐり抜けて、自らの身を祓い清めます。
2022年6月25日(土)~7月3日(日)の間、どなたでも自由にくぐれます。

御神前では、材料と作り方が案内されていて「茅萱の輪」を自分で奉製することもできます。

また、6月26日(日)と30日(木)には大祓縁起菓子「水無月」の境内販売も行われます。

「水無月」は、氷片に見立てた三角形のういろうの上に、「魔滅(まめつ)」「壮健(まめ)」に通じる「豆」をあしらって作られた和菓子です。

暑気・厄難祓を願って食べられる、夏越大祓の縁起物のお菓子です。

各日とも13時より販売され売切次第終了となります。

期間中は、夏越大祓限定の御朱印を授与が行われます。接触機会削減のために、通常の御朱印・限定御朱印ともに御朱印紙での授与となります。

御朱印帳への浄書はありませんのでご注意ください。

★今回ご案内した先はこちら↓

【夏越大祓(なごしのおおはらい)】

安久美神戸神明社

豊橋市八町通3-17

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。