タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【豊橋市】地元企業のお菓子が盛りだくさんな「穂の国お菓子まつり」へ行ってみました。

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

2022年6月26日(日)に「豊橋市まちなか広場」で「穂の国お菓子まつり」が開催されました。

当日、朝は雨が降りお天気が心配でしたが、午後からは青空が広がり真夏の暑さとなり、会場を訪れる方が沢山いらっしゃいました。

会場では豊橋市内の和菓子・洋菓子・駄菓子製造販売の店舗が20店舗の出店があった他、イベントブースでは「お菓子の神様が豊橋にやってきた!」など今回のイベントに纏わるお話の読み聞かせ会が行われ、参加した多くの方々は興味深く聞いている様子が見られました。

イベント会場内を廻ってみますと「マッターホーン」では、あの話題の「ダミエ」の出品があったり、「080杏露」の杏仁豆腐など人気商品を買い求める方で賑わっていました。

また、こちらも今話題のグルテンフリーや低糖質などの商品を買い求める方の姿が見えました。

「豆の千賀」では「アウトレット商品」の販売も行われていました。

中でも「お亀堂」のブースでは、ふわふわかき氷を買い求める方々で途切れることなく長い行列が出来ていました。

もれなく「いちごかき氷」を購入しました。

「お亀堂」の「いちごかき氷」はイチゴを煮詰めたシロップがかかっており、凍ったいちごがいくつも入っていてとっても美味しかったです。

豊橋市内の店舗が一斉に集まったよくばりなイベントでした。

★今回ご案内したイベントはこちら↓

【穂の国お菓子まつり】

場所: 豊橋市まちなか広場

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。