タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【豊橋市】次は何かしら?月に2回ラインナップが変わる創業江戸、老舗の和菓子店の季節を感じる上生菓子。

kanon

地域ニュースサイト号外NETライター(豊橋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライターのkanonです。

いつもご覧下さりありがとうございます。

創業は江戸という老舗の「御菓子司 若松園」では、季節の上生菓子が楽しめます。

しかも月に2度、上旬と下旬でラインナップが変わるのです。

2022年6月上旬にお店に伺った時のラインナップがこちらです。

「水牡丹」「七宝」「四葩(よひら)」「夏木立」「早瀬」など、初夏を感じるお菓子が勢ぞろいです。

こちらは、きんとんと小豆つぶし餡で作られた「四葩(よひら)」です。

この季節にふさわしい「紫陽花」のようです。

「四葩(よひら)」
「四葩(よひら)」

それもそのはず「四葩(よひら)」とは「紫陽花」のことだそうです。

姿が美しくて頂くのがもったいない気がしました。

そして「早瀬」は池の中で小さな魚が泳いでいる様子がお菓子で表現されており、透明で透き通ったお菓子は大変涼し気です。

「早瀬」
「早瀬」

そしてこちらが6月下旬のラインナップです。

「撫子」「夏の露」「雪渓」「萍(うきくさ)」「涼風」など、初夏からより夏に近づいて来たように感じます。

こちらが「撫子」と「夏の露」です。

パステル調の色合いが涼し気です。

初夏を感じながら頂きました。

暑さで疲れた体が、上品な甘さで癒されます。

「撫子」と「夏の露」です
「撫子」と「夏の露」です

さあ、来月はどのようなお菓子が店頭を飾るのでしょうか。

大変楽しみです。

月に2回のお楽しみ。

手土産にはもちろん、ご自身のご褒美にも。

「若松園」さんの芸術的な上生菓子で季節を楽しんでみてはいかがでしょうか。

★今回ご案内したお店はこちら↓

御菓子司 若松園

・本店

豊橋市札木町87番地

お問い合わせ: 0532-52-4641

営業時間: 8:00〜18:00 ※新型コロナ対策のため、当面の間営業時間が短縮しています。

定休日: 水曜、祝日は元旦以外は営業

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。