地震情報 12月9日11時5分ごろ発生

地図
震源地
トカラ列島近海
最大震度
5強

この地震による津波の心配はありません詳細

タイトル画像

How to

  • いいね

車上に設置したソーラーパネルの1年後!現状をお見せします。

かーりー/遊牧ちゃんねる

コスパ重視のひよっこDIYer

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

コスパとお手軽さを追求しつつ、様々なDIYに挑戦している、かーりー(遊牧ちゃんねる)です!

「車中泊仕様に車を改造したい!」と思った時に、ソーラーパネルの設置を検討する方も多いと思います。現に私も、2020年4月にエブリィDA52Vを2万円で購入し、その年の7月、車上にソーラーパネルを設置しました。

※ソーラーパネルの設置方法を詳しく解説した記事はこちら。

スマホやパソコンの充電はもちろん、扇風機や室内灯なども使うことができるので、快適な車中泊旅がしたいと思っているのなら、ソーラーパネルの設置は必須とも言えます。

とはいえ、「耐久性はどうなんだろう?」といった不安を抱えている方も少なくないでしょう。

そこで今回は、車上にソーラーパネルを設置して約1年が過ぎたので、今現在どのような状態になっているのか、動画でお伝えしようと思います。

【動画】車上に設置したソーラーパネルの現状

5分の動画ですが、せっかちさんは、1:02〜ご覧くださいm(__)m

動画のまとめ

  • テープの剥がれなし(剥がれる気配すらない)
  • ロープもがっちり
  • 発電効率は少し下がったかも?

1年経過したけどまだまだ現役だった!

動画を見てもらえれば分かると思いますが、1年前と変わらずしっかり固定されています。多少発電効率が下がったように感じましたが、走行中1日繋いでいるので、夜には充電満タンになってくれます。

もちろん、何かあってからでは遅いので、定期的にチェックすることは大事ですが、ソーラーパネルを設置して1年経った車の状況を知ることで、前向きに検討できるのではないでしょうか?

過去に、ソーラーパネルの設置方法を詳しく解説しているので、ぜひこちらの記事も合わせてご覧ください!

シェア

いいね

コンテンツへの感想