タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【車中泊】ソーラーパネル10枚1000ワット!エネルギーも自給する理想の暮らし。

川井浩二

スクールバスで旅するYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!僕たちは全国を巡る旅がしたくて、アメリカのスクールバスを車中泊仕様にDIYしています!

これまでも様々なDIYをしてきましたが、作業も大詰めです!

なぜか作業前から汗だくのコージ
なぜか作業前から汗だくのコージ

今日はなんと!

バスの屋根にソーラーパネルを10枚1000ワット付けます!

これは、バスで旅に出ることが決まった時から計画していて、楽しみにしていた企画です!

ソーラーパネルを付ける方はたくさんいると思いますが、10枚も付けるのはなかなか無いんじゃないかな。と思います。

上手くできるのか楽しみです!

ソーラーパネル10枚
ソーラーパネル10枚

連日雨が降り続いていましたが、ソーラーパネルは晴れている日に作業したかったので、この日をずーっと待っていました!かんかん照りです!

明日からはまた雨になるそうなので、どうにか今日のうちに作業を進めていきたいところです。

まずはパネルを屋根へ上げる

ひょいひょい上げていきます
ひょいひょい上げていきます

ソーラーパネル1枚は薄くて軽量なので、女性でも軽々持ち上げられます!下からさあやに上げてもらいました!

上からの図
上からの図

早速取り付け開始

日があるうちにどんどん取り付けていきます。手順はこんな感じです。

  1. 車体に穴をドリルで開ける
  2. ナッターでネジ穴を作る
  3. ソーラーパネルのサイズにシリコンを塗る
  4. ソーラーパネルを接着させる
  5. 空けた穴にネジを打つ。
  6. ソーラーパネルと屋根の間の隙間をシリコンで埋める。

ひたすらこの作業の繰り返しです。

暑い中でも笑顔のコージ
暑い中でも笑顔のコージ

ナッターでネジ穴を作る
ナッターでネジ穴を作る

シリコンを塗った上にソーラーパネルを
シリコンを塗った上にソーラーパネルを

ネジ打ち
ネジ打ち

シリコンで隙間を埋める
シリコンで隙間を埋める

作業は順調に進み、1日で6枚付け終わりました!

そして翌日

2日目
2日目

意外と雨が降らなそうなので、連日作業をすることに。今日でなんとか作業を終わらせたい所です。

どんどん足場がなくなる中、さあやは横から撮影
どんどん足場がなくなる中、さあやは横から撮影

今日は最終的に中のチャージコントローラーに繋げるために配線を考えながら進めていくので少しテンポが悪くなりましたが、なんとか10枚全部取り付け終わりました!最終的には足場がなくどうしようかと思ったのですが、バスの横に脚立を置いて、横側から取り付けました。

横からなんとか最後のパネルを
横からなんとか最後のパネルを

最後の悪夢

これで完成ー!っではないのが悲しい所。最後は配線を中に引き込む作業です。これがかなり難航しました。本来であれば目立たない所に穴を開けてスマートに入れるつもりでしたが、一筋縄ではいかないのがこのバスです。

穴開け
穴開け

穴の中を観察するコージ
穴の中を観察するコージ

中に断熱材?のような綿のようなものが詰まっていて全然配線が入っていきません。色々試行錯誤を重ねた結果、穴を開け直したりしてどうにか線が中に入ってきた瞬間は感動しました。

配線が出てきた瞬間
配線が出てきた瞬間

これでやっとソーラーパネル作業の終了です!

もうヘトヘト。でも電気は安心

クタクタのビチャビチャ
クタクタのビチャビチャ

今回もやはり真っ暗になってしまいました。そして、最後の方は雨も激しくなってきてビチャビチャでした。

でも、これが上手く発電してくれたら旅先での電気の心配も要りません!

今度、晴れた日にどれくらい発電ができるか等も検証してみたいと思います!

もしよろしければ、フォローしていただき、次のブログも楽しみしていてください!

それでは、じゃね!
それでは、じゃね!

それでは、じゃね!

─── Profile ───

日本全国の絶景をドローン空撮して回りたい僕、川井浩二と、47都道府県を巡りたい美容師、さあやがアメリカのスクールバスをDIY改造し車中泊仕様にして全国を巡るというワクワク旅物語!ハッピーキャラバン、略してハピキャラ!YouTubeにて動画配信中!

ハピキャラInstagram

ハピキャラYouTube

シェア

いいね

コンテンツへの感想