タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【超快適】車中泊用にベットとマットをDIY!

川井浩二

スクールバスで旅するYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!僕たちは全国を巡る旅をする為にアメリカのスクールバスをDIYしています!

今回は車中泊の中でも重要なベットとマットについて詳しくご紹介していきます!

コロナの影響もあり、車中泊で旅を楽しむ方も増えているので、少しでも参考になれば嬉しいです!

生活の基盤ともいえる睡眠

車中泊の中で出来るだけ拘りたいと思っていたのは睡眠です!移動したり、観光を楽しんだりしても、睡眠が快適でないと元気に過ごせない!と思い、ベットやマットには出来るだけこだわりたいと思っていました。

車内を広く使う為にソファベッドに

限りある車内でドーンとベッドを置くことも考えましたが、日中は邪魔になってしまうのでソファにもベッドにもできる方が良いなと考え、出来るだけ簡単に、出来るだけ少ない材料でできるように設計しました。

2枚の板から完成できる設計
2枚の板から完成できる設計

木の香りで癒されるように木材はヒノキを選びました。

作り方の工程は以前のブログにも記載したので是非ご覧ください。

ベッドでも広々、ソファでも十分の大きさになって大満足です!

快適なソファ
快適なソファ

広々ベッド
広々ベッド

後に、開閉しやすいように革で取手もつくりました!ヒノキがとても重いので、力の無いさあやでも楽々持ち上げられるようになりました。

楽々引き上げられる革の取手
楽々引き上げられる革の取手

マットレスは高反発!

圧縮されて届いたマットをずーっと開封したかったのですが、広げると何かと邪魔そうだったので、最後の最後に開封しました。寝るだけの為だったら厚みがある方が良いかと思いましたが、ソファにも使えるようにマットの厚みは10cmにしました。硬さは沈みすぎるのが怖かったので210Nにしてみました。

ずっと圧縮されていたマットレス
ずっと圧縮されていたマットレス

ネットで購入したので、弾力などは確かめていなかったのですが、寝てみると結構な高反発で驚きました!腰が悪いさあやにはとっても快適なようですが、僕には少し硬すぎる感じです。マットレスは好みの硬さがあるので、しっかりと確かめることをオススメします!

開封できて嬉しいさあや
開封できて嬉しいさあや

マットレスを真っ二つに切断

開封したマットをソファver.にもベッドver.にも対応できるように縦に切断しました!

最初はカッターで切っていたコージ
最初はカッターで切っていたコージ

最初はカッターでカットしていたのですが、時間がかかりすぎるので包丁で切ることにしました。マットレスの中身はスポンジなので案外簡単にカットできました。

包丁を持ち出したコージ
包丁を持ち出したコージ

完成して喜んでいたのも束の間

DIYは必ずしも成功ばかりではありません。

ここまでは順調に進んでいましたが、ここにきて大誤算です!

背もたれ高すぎ事件
背もたれ高すぎ事件

まさかの、ソファの背もたれが高すぎました!

これには2人とも大爆笑。

王様の椅子かのようになってしまいました。

頭まである背もたれ
頭まである背もたれ

でも、これもDIYの楽しさですね。自分たちだけの特別なソファベッドになりました!

ついに完成したソファベッド

マットレスにオリジナルのカバーをしてついに完成です!

カバーをつけたソファ
カバーをつけたソファ

ソファの時の雰囲気も、ベッド仕様の雰囲気もどちらも良い感じに仕上がりました!

外見は黄色いスクールバス、中にはこんなに快適なソファベッドがあるって良い感じじゃないですか?

ベッドの状態
ベッドの状態

ついに車内が仕上がってきたので、いよいよ旅に出る日も近いです!

これからもどんどんつくっていきますので応援して頂けると嬉しいです!

それでは、じゃね!

それでは、じゃね!
それでは、じゃね!

─── Profile ───

日本全国の絶景をドローン空撮して回りたい僕、川井浩二と、47都道府県を巡りたい美容師、さあやがアメリカのスクールバスをDIY改造し車中泊仕様にして全国を巡るというワクワク旅物語!ハッピーキャラバン、略してハピキャラ!YouTubeにて動画配信中!

ハピキャラInstagram

ハピキャラYouTube

シェア

いいね

コンテンツへの感想