タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【北海道】スクールバスで乗船!?無事、函館に上陸できるか?津軽海峡フェリーにいざ潜入!

川井浩二

スクールバスで旅するYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!僕はスクールバスをキャンピングカーにDIYして、全国を巡る旅をしています!

DIYの様子やこれまでの様々なトラブルの様子も動画やブログで発信してますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。

青森フェリーターミナル

着きましたー!
着きましたー!

なんだかんだありましたが、キャリー(スクールバスの愛称)の調子も良いのでどんどん北上しまして、青森フェリーターミナルまで到着しました!

今日は船内の様子や函館までの道のりをレポートしていきます!

車で乗船!

いざフェリーの中へ!
いざフェリーの中へ!

スクールバスも乗せられるの?っなんて甘い考えでした。僕のバスより大きいトラックなんて沢山ありますもんね。笑

スクールバスなんて可愛いもんでした。笑

一般車の列に並ぼうとしたらトラック側で待機していてくださいとのことで、トラックたちと一緒に待機。

フェリーの中とキャリー
フェリーの中とキャリー

そしていざ、乗り込みます!係りの方に順番に誘導してもらえるので安心です。入る瞬間はなんだかとてもドキドキしました!所定の場所に駐車して、エンジンを止めたら、奥にある細い階段から船の中に入ります!

気になる船内の様子

今回利用したビューシート
今回利用したビューシート

車内は「カジュアルクルーズ」というだけあって、気取らない感じながらも綺麗で上質な空間でした。今回僕らが利用したのは「ビューシート」という席で、進行方向に向かって海を眺めながらゆったり座れるリクライニングシートの席だったのですが、ここはとても快適でした!映画館のちょっと良いシートの席みたいな感じで。(伝わりますかね?笑) 電源も1席ずつ確保出来るので、パソコンで仕事している方もいらっしゃいました!

残念ながらスイートは見学できませんでした
残念ながらスイートは見学できませんでした

個室になっているスイートとかもあるみたいですが、残念ながら階が違うので入ることすらでしませんでした。小さいお子様がいる方等はゆったり個室で過ごすのも良いかと思いますが、個人的には3時間半くらいの乗船なので、スタンダード席やビューシートでも十分かと思います。

Wi-Fiも使えるプロムナード
Wi-Fiも使えるプロムナード

ちなみに、スタンダード席に窓は無いですが、もちろんプロムナードやデッキは使えるので、海の景色を眺めながら乗船可能です!

3時間40分で到着!

デッキで大興奮
デッキで大興奮

ご飯を食べたり、シャワーを浴びたり、デッキで景色を眺めたり、船内を楽しんでいたらあっという間に到着しました!

シャワーもしっかりお借りしました
シャワーもしっかりお借りしました

着きました!函館です!

光の先は北海道!
光の先は北海道!

ありがとう、ブルールミナス!!お邪魔します!北海道!

いかがでしたか?

お世話になります!北海道!
お世話になります!北海道!

今回は青森〜函館のフェリーの様子をお伝えしました。こんな気軽に海を渡れるなら、マイカーで北海道旅行のハードルもそんなに高くないんじゃないかな?と思います!この夏の思い出にいかがでしょうか?

それでは、じゃね!

─── Profile ───

日本全国の絶景をドローン空撮して回りたい僕、川井浩二と、47都道府県を巡りたい美容師、さあやがアメリカのスクールバスをDIY改造し車中泊仕様にして全国を巡るというワクワク旅物語!ハッピーキャラバン、略してハピキャラ!YouTubeにて動画配信中!

ハピキャラInstagram

ハピキャラYouTube

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。