モノ/ガジェット

  • いいね

【指にハマる&自立】スマホをガッチリ持てる画期的な折り畳みスタンド『beak(ビーク)』

川村和弘

新しモノ好き・ライター&編集者

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スマホを落として画面が割れたりしたら、修理代が大変なことに!
今回紹介するスマホ・グリップスタンド『beak(ビーク)』は、そんなスマホ落下防止アイテムでありながら、最近良く見かける折り畳みスタンドの形をしている画期的な商品となっています。

※本製品は、有本開発株式会社より貸し出していただきました。

こんにちは、元iPhoneマガジンの編集者でスマホケースには詳しい新しモノ好きな川村Hachibeiです。
《本記事執筆クリエイターの「フォロー」をお願いします。詳細はクリエイター名をタップ・クリック》

最近、スマホに装着して使う折りたたみスタンドを良く見かけますが、新たに画期的なモノが登場しました! スマホ・グリップスタンド『beak(ビーク)』は、バンカーリングのように指にハメて持てて、スタンドにもなります。さらにマグネット搭載で壁に貼り付けられるようにもなっています!
もちろん、iPhone・Androidのどちらでも使えます。

現在、クラウドファンディング中(2021年6月18日まで)で、今回サンプルをお借りしましたので、実際に試したレビューをお届けします。
クラウドファンディングのページ:https://www.makuake.com/project/beak_gripstand/

『beak』は、スマホの背面に装着する折り畳みスタンドとバンカーリングを合体させたような商品です。折り畳んでスタンド状にすると、指を通せる穴ができます。そこに中指などを通してスマホをガッチリと片手で持てます。このおかげで、スッポリ抜けてしまうような恐れも無いです。これは、バンカーリングのような安心感があって良いです。

そして特に良かったのが、指先ひとつでスタンドに変形する仕組み。親指でフイッと持ち上げると、スタンドに内蔵された磁石がくっついで0.5秒で組み上がります。これは特許を出願中の仕組みのようで、ものすごく快適です。

また、スタンドでスマホを縦置きにも横置きにもできます。しかも耐水性と速乾性に優れているので、お風呂場にスマホを持ち込み、横向きにして動画をのんびりと観たいしたいときに良さそうです。(ただし、水場やお風呂で使用する際は、スマホが防水機能のあるモノにして下さい)

さらに『beak』の背面上部には、磁石が内蔵されており、ホワイトボードや冷蔵庫などの鉄板素材であれば、そのまま貼り付けることができます。また、磁石内蔵の小型アタッチメントがあり、これを磁力の無い壁などに貼り付けることで、そこにスマホを貼り付け可能となります。クルマのダッシュボードなどに、アタッチメントを貼っておいて使うのも良いかと思います。

そんな『beak』ですが、残念な点もあります。これをスマホに取り付けると、Qiなどのワイヤレス充電は使えなくなります。当然、iPhone 12シリーズのMagSafe充電器も使えなくなります。そのためワイヤレス充電が搭載されていないAndroidや、ケーブルで充電する人派向けの商品とも言えます。

実際に使って見ると、スマホの持ちやすさが格段にアップしますし、落とす心配もかなり減ります。問題は、スマホを充電するときなのですが、私の場合はワイヤレス充電のスタンドを使っているので悩ましいところです。しかし、iPhoneだとTypeーCケーブルで高速充電できるので、この機会にケーブル充電にするのも手かなと……。『beak』をスマホケースに付けておき、外出時にはそのケースを取り付けて使う。自宅ではケースを外してワイヤレス充電のスタンドを利用すると言うのも良さそうかなと思っていたりもします。

【今後もオモシロいガジェットや便利なモノ、新製品発表会や試乗会の様子などを紹介していきます。ガジェット関連の情報が知りたい人や、この動画が役に立ったら、下記URLよりフォロー&「いいね」をお願いします】
クリエイターのURLは、こちらです。
https://creators.yahoo.co.jp/kawamurakazuhiro

<商品について>
商品名:beak(ビーク)
メーカー:有本開発株式会社
一般販売価格:3480円[税込]
一般販売予定日:2021年7月
サイズ:縦73mm × 横60mm、24g(アタッチメント含まず)
カラー:ヤタガラス・ブラック、クジャク・ホワイト(Makuake限定色)
クラウドファンディングのページ:https://www.makuake.com/project/beak_gripstand/
公式ホームページ:https://humannatures.jp/products/beak/

<撮影について>
撮影に使用したカメラや機材:SONY ZV-1

<動画制作環境について>
動画制作ソフト:Final Cut Pro
エフェクト:Atago Movie(あたご動画)など
BGM:Nash Music Library
書体:フォントワークス

シェア

いいね

コンテンツへの感想