モノ/ガジェット

  • いいね

【Wタブ試す】カップヌードルの 新形状になった猫フタ「Wタブ」を検証! 「フタ止めシール」は偉大だ!

川村和弘

新しモノ好き・ライター&編集者

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みんな大好き『カップヌードル』。その蓋が50年目の大刷新をむかえた!
フタ止めシールが廃止され、「Wタブ」になったので、その実力を検証してみました。

こんにちは、週3でカップ麺を食べている新しモノ好きな川村Hachibeiです。
《本記事執筆クリエイターの「フォロー」をお願いします。詳細はクリエイター名をタップ・クリック》

2021年6月に日清食品『カップヌードル』の「フタ止めシール」が廃止され、蓋の開け口(タブ)が2つになった「Wタブ」になることで話題になったので、覚えている人もいると思います。
近年、廃プラスチックによる環境問題が注目を集めていますが、「フタ止めシール」を廃止することで年間33トンものプラスチック原料を削減できると言うことなので、素晴らしい取り組みです。
実際、あのシールがなくなったことで、『カップヌードル』を作る時に、どうなるのか気になった方もいるかと思います。7月になって「Wタブ」になった『カップヌードル』が市場に出回ってきましたので、さっそくゲットして開け口がひとつの従来タイプと比較してみました。

実際の検証結果は、動画を見て頂けたらと思いますが、ひとつの開け口だとスグに蓋が開いてしまいました。やっぱり「フタ止めシール」は大事です。
そして、開け口がふたつの「Wタブ」ですが……。
3分を待たずして、片方が開いてしまうと言うことに。もしかしたら、しっかりと止めていなかったのかもしれません。
このことからも「フタ止めシール」は画期的で、完全に止めることができる素晴らしいものだとわかりました。
でも、今回の大刷新で、プラスチック原料を削減できるのであれば、蓋がちょっとくらい開いても気にならない問題です。実際、ほかのカップ麺には、「フタ止めシール」はありませんし、蓋が開くのが気になるなら、フォークとか箸を置いておけば良いだけですからね。

この「Wタブ」ですが、もうひとつ仕掛けがあって、蓋を開けると猫耳になるという演出もあります。
じつはコレ、2020年2月22日の「猫の日」にあわせて、カップヌードルの公式Twitterアカウントが投稿した「カップニャードル」が元になったそうです。
https://twitter.com/cupnoodle_jp/status/1231043430568079363)
この時も蓋に開け口が2つ付いていて、開けると猫の顔が現れ、開け口は耳になるという仕掛けでした。
冗談のようなツイートが実現し、しかも環境問題にまで貢献するのは、スゴいことです。
日清食品の公式Twitterは、さまざまなおもしろネタや仕掛けを配信してくれるので、必見です。
次は、どんなことをしてくるのか楽しみです。

ちなみに、「Wタブ」と「フタ止めシール」ありのひとつの開け口のカップヌードルですが、内容物や味は同じでした。美味しさは、そのままです。

なお、この「Wタブ」ですが、レギュラーサイズのカップヌードルは順次、切り替わるようですが、ビッグサイズは「フタ止めシール」は、継続されるようです。

まだ近所のお店では「Wタブ」のカップヌードルを見かけないけど、手に入れたいという人は、日清食品のオンラインストアを利用すると良いです。こちらでは、すでに「Wタブ」版を販売しております。

最後に、「カップニャードル」のツイートに、私は「通販で売って欲しい」と返信ツイートしていました。
https://twitter.com/Hachibei_K/status/1231046757858959361)
実現してくれて、ありがとうございます。

【今後もオモシロいガジェットや便利なモノ、新製品発表会や試乗会の様子などを紹介していきます。ガジェット関連の情報が知りたい人や、この動画が役に立ったら、下記URLよりフォロー&「いいね」をお願いします】
クリエイターのURLは、こちらです。
https://creators.yahoo.co.jp/kawamurakazuhiro

<商品について>
商品名:カップヌードル
メーカー:日清食品株式会社
公式ホームページ:https://www.nissin.com/jp/
公式オンラインストア:https://store.nissin.com/jp/
プレスリリース:https://www.nissin.com/jp/news/9604

<撮影について>
撮影に使用したカメラや機材:SONY ZV-1、iPhone 11 Pro Max

<動画制作環境について>
動画制作ソフト:Final Cut Pro
エフェクト:Atago Movie(あたご動画)など
BGM:Nash Music Library
書体:フォントワークス

シェア

いいね

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る