モノ/ガジェット

  • いいね

【3M家庭用マスク】医療・産業分野で見かける立体マスクが家庭用に。しっかりとウイルスを対策できそう!

川村和弘

新しモノ好き・ライター&編集者

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

3Mが医療・産業分野のノウハウを活かして作った家庭用高性能マスク
医療や工事の現場で見かけるような防塵用立体マスクでウイルスから自分を守ってくれそう

※本商品は、スリーエム ジャパン株式会社より提供いただきました。

こんにちは、色々なマスクをレビューしている新しモノ好きな川村Hachibeiです。
《本記事執筆クリエイターの「フォロー」をお願いします。詳細はクリエイター名をタップ・クリック》

新型コロナは、デルタ株に続いて、新たにオミクロン株が登場してきて、まだまだ油断ができない状況ですね。

そんななか、新たなマスクを紹介していきます。

さて、3Mと言えば、ポストイット(付箋)や粘着力の高い両面テープのイメージがありますが、医療・産業などの分野や業務用のマスクも製造販売しているようです。私は知りませんでした。工事や医療現場で、防塵の立体マスクやサージカルマスクを着けてお仕事をしている方を見かけますが、あのようなマスクを3Mが手がけているとのことです。

そんな3Mから医療・産業分野のノウハウを活かして作られた家庭用の高性能マスク『3M ウイルス飛沫対策マスク』が2021年春に発売されました。

マスク製造に実績のある3Mが専門分野で培った技術を活かし、日常使いに適した仕様のマスクになっています。
デザインは、鳥のくちばしのような立体構造で飛沫をしっかりとガードできるようになっています。しかも折り畳んで収納しやすいようにもできていて、使い勝手の良いモノとなっています。
さらに、顔にフィットしながらも呼吸が快適にでき、鼻の部分はファーム材とワイヤーによってフィットするようになっています。マスクの内面には、3M高性能静電フィルターが入っていて、空気中の浮遊粒子を94%以上も捕集するようです。いわゆるKF94規格を実現しています。
耳ひもは、ほかのマスクと違って、両方のひもをS字フックに引っかけて、後頭部で引っ張るような形になっています。このフックのおかげでしっかりとマスクを装着できます。
ちなみに、このマスクでは、ウイルス飛沫だけじゃ無く、花粉やPM2.5等の対象にもなるようです。

実際に付けてみたところ、マスクがピタッと顔に貼り付く感じなので、飛沫が入ってきそうな隙間はできなさそう。しかも、3Mの高性能フィルターなので安心できます。耳ひももS字フックで止めるので、耳が痛くなりそうも無いです。ただし難点は、装着と取り外しがひと手間かかります。耳ひもをS字フックに付けたり外したりするため、マスクを頻繁に取り外す時は、少々面倒ではあります。マスクを長時間着ける際には活躍しそうです。

マスクのカラーは、白と黒の2種類用意されていて、シーンに応じての使い分けができそうです。

新型コロナは、まだまだ油断できない状況で、引き続きマスクが欠かせない生活が続きそうです。そんな中、感染対策としてはマスク選びも重要になるかと思います。
今回紹介したマスクは、業務用マスクを製造している3Mの商品と言うことで安心して使えそうです。人が密集するような場所で長時間いるところでは活用したいです。
それと、私は花粉症なので、春の花粉がひどいときに1日中付けていたいと思います。

※マスクは感染(ウイルスの侵入)を完全に防ぐものではありません。

【今後もオモシロいガジェットや便利なモノ、新製品発表会や試乗会の様子などを紹介していきます。ガジェット関連の情報が知りたい人や、この動画が役に立ったら、下記URLよりフォロー&「いいね」をお願いします】
クリエイターのURLは、こちらです。
https://creators.yahoo.co.jp/kawamurakazuhiro

<商品について>
商品名:3Mウイルス飛沫対策マスク(1枚入り、3枚入り)
メーカー:スリーエム ジャパン
価格:オープン価格
カラー:白、黒

<撮影について>
撮影に使用したカメラや機材:SONY ZV-1、iPhone 11 Pro Max

<動画制作環境について>
動画制作ソフト:Final Cut Pro
エフェクト:Atago Movie(あたご動画)など
BGM:Nash Music Library
書体:フォントワークス

シェア

いいね

コンテンツへの感想