タイトル画像

【川口市】八百屋さんが作る本気のかき氷!東川口にオープンしたばかりの「氷屋808」に行ってきました!

かわむぅ

地域ニュースサイト号外NETライター(川口市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

戸塚東1丁目 戸塚杉本公園の近くにかき氷屋「氷屋808」がオープン

2021年7月16日(金)、草加市にある人気フルーツサンドのお店「フルーツパーラー808」が、東川口にかき氷屋「氷屋808」をオープンさせました。
現在は諸事情により休業されているようですが、オープン日直後に実際に行ってみたので、その様子を紹介します!

場所は東川口駅から徒歩5分、戸塚東1丁目の住宅地の中にありました。
もともとは居酒屋さんだったようです。

駐車場は店舗の裏側、戸塚杉本公園の隣に3台分用意されています。

駐車可能な場所には赤いコーンが目印となっていました。
満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用くださいね。

週末に伺ったのですが、オープン30分前からだんだんと人が増え、11時のオープン時には店舗前のベンチはすべて埋まり、人が溢れていました。

梅雨明けしたばかりのこの日、お店の方がうちわを配っていました。
心遣いがありがたいです!
スイカのイラストが書かれたうちわに、草加のフルーツサンド店「フルーツパーラー808」のロゴシールが貼ってあり、とってもかわいいです!

店内は小上がり席(3卓)と、奥に半個室の席(1卓)がありました。
チョークアートのお品書きがとてもかわいいですね!

八百屋さんが作る本気のかき氷

メニューは八百屋さんが‎厳選したフルーツで作るシロップが自慢のかき氷になっています。
ここは定番のいちごにするか、季節の桃も惹かれます。
黒板に大きく書かれたキャラメルバナナは店員さんイチオシなのでしょうか…どれも美味しそうで迷ってしまいます。

今回は”いちご”と”キャラメルバナナ”の2種類を注文しました!

”いちご”の甘酸っぱいシロップは濃厚でソースといっても過言ではありません。
ふわふわで軽い生クリームとの相性も抜群です!

”キャラメルバナナ”は生クリームとバナナのクリームがたっぷりかかっているようです!中の氷にもキャラメルソースがはいっているので、ぜんぜん食べ飽きることなく楽しめました。

それぞれ、きゅうりの浅漬けがそえてあるので、箸休めにうれしいですね!

こだわり過ぎてオープンに間に合わなかったもうひとつの看板メニュー

さらに!!!
かき氷の他にもこちらのお店でメインとなるのはもう1品!
八百屋が作る、本気の”あんバターサンド”!
なんと、こだわりが強すぎてオープンには間に合わなかったそうです。
こちらもとても気になりますね!

草加本店で行列必至のフルーツサンドも購入可能

草加本店のフルーツサンドも販売されていました。
東川口店では作ることが難しいので草加本店で作り、販売されるそうです。
(※催事等の関係でご準備できない時もあるそうなのでご注意ください!)⁡
草加本店では毎日売切れ続出のフルーツサンドが購入できるのはうれしいですね!

【店舗情報】
氷屋808
営業日:水曜〜日曜
※諸事情によりしばらく休業されるようなので、来店時は最新情報をSNSでご確認ください
住所:埼玉県川口市戸塚東1-21-6 野木ビル1F
営業期間:2021年7月16日(金)〜秋の哀愁が漂うまで。
公式インスタグラム

シェア

いいね

コンテンツへの感想