タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川口市】川口ハイウェイオアシス内の屋内あそび場「アソブーン」は子ども大満足スポットでした!

かわむぅ

地域ニュースサイト号外NETライター(川口市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年4月25日(月)川口PA「イイパーク川口」と連結し、首都高初のハイウェイオアシス「川口ハイウェイオアシス」としてオープンしました。

実際に出かけてみた様子を3回にわたって紹介しています。

1回目はこちら↓
【川口市】4月にオープンしたばかりの川口ハイウェイオアシスに行って来ました! (駐車場・売店編)

2回目はこちら↓
【川口市】早起きは三文の徳!? 川口ハイウェイオアシスでパーキング飯をチェックしました!(フード編)

3回目となる今回は、お子様連れにおすすめ◎ ボーネルンドがプロデュースする全天候型の屋内あそび場「ASOBooN(アソブーン)」をご紹介します!

土日祝日などの混み合う日は入場整理券が必要!

平日は時間無制限ですが、土日祝日2.5時間制になり、10時・12時30分・15時で入れ替わります。
土日祝日入場整理券配布時間は主に次のようになります。

10時入場の場合は9時頃配布
12時30分入場の場合は10時頃配布
15時入場の場合は12時半頃配布

※状況により変更になる場合があるので、最新の配布時間・状況等をTwitterInstagramをチェックしましょう!

ちなみに平日も混み合うことが予想される場合は、整理券が配布されます。
その場合は、10時から入場いただける整理券を9時頃から先着で270名分配布し、それ以降は無くなり次第15時から入場頂ける整理券を100名分配布されるそうです。
平日は時間無制限となっているので、10時から入場された方は15時以降も遊べますよ!

祝日の15時の整理券を狙うも撃沈!

GW真っ只中の取材初日、15時入場の整理券を狙って12時頃に行きましたが、すでに予定数の配布が完了していました。

整理券は12時半頃から配布されるのですが、なんと12時の時点ではすでに配布待ちの列ができているのです!! 
15時の回が最後になるので、もう帰るしかありません…苦い川口ハイウェイオアシスデビューとなりました…。

10時入場の整理券を求めて再チャレンジ!

翌日、10時入場の整理券を求めて、早起きして8時45分ごろに行ってみました!
すでに整理券配布の列にはたくさんの人がならんでいましたが、無事に整理券をゲット!
入場30分前から検温等のチェックがあるので、それまでは一旦解散になります。

我が家は空いた時間にアソブーンの裏側にあるイイナパークの遊具で遊んで過ごしてましたよ!

いざASOBooN(アソブーン)へ!

入場が開始となり、順に料金を支払って中に入っていきます。
1組ごとに対応しているので、中に入るまで30分ほどかかりました。

料金はこのようになっています。

入場時に入館証と一緒にロッカーの鍵が渡されるので、手荷物等を預けることができます。
靴は専用の靴箱に収納します。

異なる7つのエリアで思い切り遊ぼう!

場内の異なる7つのエリアには、子どもの成長を促すボーネルンドならではのあそびがたくさんあるんですよ!

それぞれのエリアの間には道路がデザインされていて、ドライブしているような気分をたのしめます。
壁面の絵もとっても可愛いですね。

では、それぞれのエリアを紹介していきます!

■ レッド・デッキ(Red Deck)

入り口を入ってすぐお出迎えしてくれるのが大きな車。
その後ろにはあそび場全体を見渡すことができる展望デッキがあります。

首都高や川口市の街並みをイメージしたジオラマがありました!
ハイウェイオアシスもあるんですよ! わかります?

展望デッキにはマンホールや鍋、フライパンなど…川口市産の鋳物を使った音あそびを楽しむスペースも!
…が、ここは大人が登るのは結構大変でした。
子どもたちの秘密基地といったところでしょうか。

■ スカイ・ハイウェイ(Sky Highway)

ハイウェイ(高速道路)を駆け抜けるように上下左右ダイナミックに移動する遊びが楽しめます。

あそび場のシンボルとなる大きな複合遊具や、人気のボールプールなど、子どもたちの挑戦心をくすぐる遊具が揃っています。

■ ブルー・サーキット(Blue Circuit)

安全で楽しく乗り物あそびができる三輪車サーキットは、さまざまな種類の三輪車に乗って乗り物の楽しさを体験できます。
車の運転に不可欠なゆずりあいの精神も学べますよ!

■ フォレスト・ヴィレッジ(FOREST VILLAGE)

木製のプレイハウスが並び、まるで森の中のキャンプ場に来たみたい!
キャンプ気分でおままごとやブロック遊びが楽しめます。

■ グリーン・スクエア(Green Squera)

トランポリンのように弾むマットの上を走り回ったり、円形の透明なビニール製チューブの中に入って転がったりと、全身を使った遊びが楽しめます。

大きなブロックはお家を作ったり、上に乗って飛び跳ねたり、使い方によっていろんな遊び方が楽しめました。 

■ オレンジ・ポンド(Orange Pond)

乳幼児専用のエリアもあるんですよ!
池をちゃぷちゃぷ泳ぐように、ママやパパと赤ちゃんが楽しめる場所で、視覚、聴覚、触覚など五感を刺激して発達を促すあそびが揃っています。

■ イエロー・ヤード(Yellow Yard)

アソブーン唯一の屋外エリアです。

水・砂遊びや滑り台、ブランコなどが楽しめて、季節の移り変わりや1日の中での気温の変化などを感じることができますよ!

熱中症に注意! 休憩スペースで水分補給

遊びに夢中になると忘れがちな水分補給。
館内での食事は禁止されてますが、奥にある自動販売機付近の休憩スペースで飲み物を飲むことはできます。
熱中症予防の為、適度に水分を取りながら遊びましょう!

3回にわたる川口ハイウェイオアシスのレポートはいかがでしたでしょうか。
川口ハイウェイオアシスは美味しいものを食べて、思い切り遊んで、お土産も買える楽しいスポットになっていますよー!

イイナパークも併せて是非出かけてみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
川口ハイウェイオアシス
埼玉県川口市赤山501-1
※カーナビ検索時は「埼玉県川口市赤山986」と検索してください。
公式サイト
公式Twitter
公式Instagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。