トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【唯一世界で成功した日本人サーファー】何故、世界は彼に惚れ込んだのか

川名健太

フォトグラファー/ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

茅ヶ崎が生んだヒーロー大橋海人(30)並外れた波乗りセンスと、そのカリスマ性で世界が唯一認めた日本人だ。

何故、世界は彼に惚れ込んだのか、、、
一言に言えるのは彼のサーフスタイルなのではないだろうか。
波に対してのアプローチ(技をかける場所)や波選びのセンスなど、、

サーフィンをするサーファーは十人十色と言って良いほど波の乗り方にクセがある。
その個性がサーフスタイルとしてサーファーを形成してるのだと考える。

彼のサーフィンスタイルはスタイリッシュかつ、ダイナミック。
これが簡単なようで難しい部分なのである。
それを体現している彼が世界から認められる理由なのではないか。

大橋 海人(オオハシ カイト)

https://www.instagram.com/kaitoohashi/

生年月日 :1992年 2月 16日
出身地 :茅ヶ崎
身長 :170 cm
体重 : 75kg
スタンス :グーフィー
ホームポイント :茅ヶ崎
スポンサー :Former、MURASAKI SPORTS、CITYWAVE TOKYO、i3DESIGN、
           Łordish Behavior、EPØKHE、Captain Fin Co、
           bond seikotsuin

コンペシーンから離れ、映像作品などを残すフリーサーファーとして世界から注目を集める。
自身ではサーフブランド”ローディッシュ・ビヘイビア”を立ち上げるなど、ビジネスマンとしても活躍している。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。