タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

時短:母の日マカロン!マカロナージュも乾燥も不要 バラのアレンジ紹介

KAZUAKI EGUCHI

ショコラティエ/パティシエ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん元気ですか!

「チョコレート食べていますか?」

今日は母の日にぴったりなバラのマカロンを作ります

通常のマカロンとは違うプロの手抜きテクニックを公開します

・生地の作り方

・ガナッシュクリームの作り方

・常識を疑う、簡易マカロンです!

<お菓子作りのなぜ?>がわかるように丁寧に説明しています

ポイントをおさえてプロのお菓子をお家でも作ってみてくださいね!

現役プロのリアルなショコラティエのテクニックをご紹介します!

材料 バラのマカロン 約40個分

◆マカロン生地

粉糖 95g ※混ざり気のない純粉糖がおすすめ※

卵白 1個分(約30gペースト用)

卵白 1個分(約30gメレンゲ用)

アーモンドパウダー 95g

グラニュー糖 60g

赤色粉 少々

焼き上がり直径約3.5cm 目安です150予熱 140 15分〜18分

◆クリーム

ホワイトチョコレート 250g ※植物油脂は不使用のモノ※

牛乳 60g

<任意>

イチゴのフリーズドドライ 5g

◆メレンゲクッキー ※トップのバラ柄はメレンゲクッキーです※

卵白 1個分(約30gメレンゲ用)

グラニュー糖 70g

赤色粉 少々

作り方

①ホワイトチョコに牛乳を加えて溶かす、溶けたガナッシュにフリーズドドライストロベリーを加えて混ぜるだけでクリームの完成、バットに流し冷やし固める

②アーモンドパウダーと粉糖を混ぜてふるう、液体の卵白を加えて混ぜ合わせる

③メレンゲを湯煎しながら泡立てる、そうすることでツヤのあるしっとりマカロンになるメレンゲに赤の色素を加える、この適量加えるのが重要です

④②と③を混ぜ合わせる、混ざったら加える作業を4回程度に分けて加える

⑤ペットボトルのキャップでサイズの目安を書いて絞って焼く

⑥メレンゲクッキーはマカロンと同じメレンゲの泡立て方で立て同様に色粉を加える

⑦絞って乾燥させる

⑧焼きあがったマカロンの生地にクリームを絞ってクッキーバラメレンゲを乗せれば!

⑨バラのマカロンの完成です!!マカロン生地同士サンドすれば通常のマカロンです

詳しい作り方は動画でもご紹介しています、是非チェックしてくださいね

☆ご家庭で作れるプロのお菓子レシピを、毎週水曜日にYouTubeで公開中!

なぜこの作業をするのか?、なぜこの材料を入れるのか?など、お菓子作りの「なぜ?」をプロの知識で丁寧に解説しています。

ぜひフォロー&チェックしてみてくださいね。

執筆、レシピ:江口和明

YouTube:KAZUAKI EGUCHI/チョコレートのプロ:ショコラティエ Chocolate

(チャンネル登録者数7万人)

<注意>

使用しているテキストや画像、音声等全てのコンテンツの

転載及び無断使用はお断りしております、予めご了承ください

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。