タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

そろそろ季節なので!!アメリカンチェリーのタルト<プロが使う美味しい3つのテクニックを紹介します>

KAZUAKI EGUCHI

ショコラティエ/パティシエ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは!

「チョコレート食べてますか?

今日は今が旬のアメリカンチェリーを使ったタルトを紹介します

アメリカンチェリーの3つの使い方!

  1. 生でそのまま!
  2. 焼いてジューシーに!
  3. ジャムにして味わいを凝縮!

この3つの味わいの出し方をご紹介します

タルト部分はクラフティなのでこれも単体で作っても美味しいですよ!

最後まで見てください!

材料

◆チョコレートタルト生地

※作りやすい15cm2台分の材料 余った分は冷凍するかクッキーとして焼いてくださいね

無塩バター 120g

粉糖 80g

薄力粉 180g

アーモンドパウダー 30g

ココアパウダー 20g

全卵 Sサイズ 1個

フルールドセル 2g

◆プリン液 ※作りやすい15cm2台分の材料

卵1個分計算なので1台の場合はSサイズ1個でも気にせず大丈夫です

きび糖 40g

全卵 1個

牛乳 70g

生クリーム 50g

無塩バター 10g

薄力粉 20g

フルールドセル 0.5g

アメリカンチェリー 約100g

◆チェリージャム 約2台分

アメリカンチェリー 約100g

グラニュー糖 30g

レモン果汁 1個分

◆飾り付け 任意

ミロワールヌートル 適量

金箔 適量

作り方

①プリン生地を作る、砂糖に塩と卵を加えて小麦粉を加え混ぜる

 小麦粉は焼いた時に固まる為に加えて最後牛乳とバターを溶かした液を入れる

②チョコレート生地を作る、粉類をふるって、バターに粉糖を加え馴染んだら卵を加える

 粉類を加えてラップにくるんで1時間冷蔵

③②を薄く2.5mm程度に伸ばしてカットして型に敷きこむ

 重しを乗せる必要はないのでこのままオーブンで焼成160度で25分程度

④チェリーから種を取ってタルトに敷き詰めて①のプリン液を加える

 オーブンの近くで入れるとこぼす事が無いです

⑤160度で25-30分 焼きあがったら常温で冷ます

⑥ジャムを作る、傷んだものでもOKチェリーと砂糖とレモン汁を加熱する

 とろみが付いてくるまで煮詰めるのが目安、急冷する

⑦焼きあがったタルトの上にジャムを広げる

⑧⑦の上にアメリカンチェリーをたっぷり乗せる

⑨任意の材料ミロワールと金箔で仕上げて完成です

詳しい作り方は動画でもご紹介しています、是非チェックしてくださいね

☆ご家庭で作れるプロのお菓子レシピを、毎週水曜日にYouTubeで公開中!

なぜこの作業をするのか?、なぜこの材料を入れるのか?など、お菓子作りの「なぜ?」をプロの知識で丁寧に解説しています。

ぜひフォロー&チェックしてみてくださいね。

執筆、レシピ:江口和明

YouTube:KAZUAKI EGUCHI/チョコレートのプロ:ショコラティエ Chocolate

(チャンネル登録者数8万人)

<注意>

使用しているテキストや画像、音声等全てのコンテンツの

転載及び無断使用はお断りしております、予めご了承ください

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想