専門マスター

生の栗の渋皮を簡単に剥くための知識

健啖隊

隊長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

栗ご飯を作るとき、面倒臭いのは栗の皮剥きですね。
外側の茶色く艶のある鬼皮は簡単に剥けますが、その中にある渋皮はそう簡単には剥けません。
包丁などでそぎ取ってしまえば簡単ですが、栗の形が変わってしまう上に、可食部分もそれなりに失われてしまいます。
栗の実の形そのままに綺麗に渋皮が剥けたら良いですね。

栗の渋皮は、特に日本に生えている栗の木に成る栗は、イガに入った実が木から離れると(実が木から落ちると)次第に渋皮は栗の実(栗はじつは種なのですけどね)の方に強く接着してしまいます。
こうなると、生の状態では渋皮だけを綺麗に剥がし取ることは出来ません。

栗ご飯など生の栗を使う料理では、栗が木から離れたらなるべく早く渋皮を剥いてしまいます。
そうすると、栗の実の表面のシワシワ模様までハッキリとした状態で渋皮を剥き去る事が出来ます。
栗拾いをした時には試してみて下さい。
気持ち良いほどに簡単に綺麗に渋皮が剥けますよ!!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る