専門マスター

動画で森を散策【チゴユリ】森の中で俯いて咲く可憐な白花

健啖隊

隊長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

チゴユリは落葉樹林の木陰に生える草丈20センチ前後の小さな草です。
新緑の頃に茎の先端に直径1センチほどの白い可憐な花を咲かせます。
ユリと名が付くが球根は作らず太いヒゲ状の根(地下茎)を張るイヌサフラン科の植物です。
花の後には大豆粒ほどの大きさの黒い液果をつけ、この液果の中にある種子で繁殖すると共に、ヒゲ状の地下茎が翌年まで残りここからも新芽を出します。
全国の森林で見る事ができるが絶滅危惧種に指定されている地域もあるようです。

名前の由来は小さな子供(稚児)のようなユリでチゴユリ、漢字で書くと稚児百合です。
花言葉は「恥ずかしがりや」「純潔」など。

花色や斑入り葉などの園芸品種も多数あるようです。
これら園芸品種のチゴユリはネット通販などで購入することも可能です。
チゴユリのヤフーショッピングでの検索結果です↓
https://shopping.yahoo.co.jp/search?rkf=2&p=%E3%83%81%E3%82%B4%E3%83%A6%E3%83%AA&uIv=on&first=1&ei=utf-8&seller=1&stp=1&sc_e=sydr_sstlspro_2507_statrep&__ysp=44OB44K044Om44Oq

…続きを読む