専門マスター

桑の実の酢漬けを作ってみた【作り方は簡単】

健啖隊

隊長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

桑の実はクワ科の樹木に成る果実です。
日本に自生するクワ科の樹木は数種類ありますが、ヤマグワやマグワはかつて日本でも盛んであった養蚕のためのカイコの餌として桑畑で栽培されていました。
梅雨入りの少し前に実る桑の実は甘酸っぱく生食の他に果実酒やジャムに加工しても美味しく食せます。
桑の実は抗酸化作用で知られるアントシアニン等のポリフェノールを多く含有する健康食品でもあります。
完熟した桑の実は黒紫色になり、この完熟果の果汁は赤紫色を呈し、この色の事をどどめ色(土留色)などと呼ぶ事もあります。

動画で紹介しているピクルス風の桑の実の酢漬けは簡単に作れて常温で保管できるため作り置きしておくと重宝します。
ホワイトリカーを使って梅酒と同じような配合で作れば果実酒にもなります。
お酒が苦手な方はホワイトリカーの代わりに酢を使って作れば桑の実ビネガー飲料が作れます。
飲む時には水や炭酸水で2倍から3倍に薄めて飲みます。

…続きを読む