健康診断が面倒なあなたに!自宅でできる検査キット「おうちでドック」

けーすけ(webledge)

写真と旅とガジェット愛するメディアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

父親には「ちゃんと体に気をつけろよ!」とかいうくせに、自分はというと健康診断をサボってばかり。

会社に勤めている時は強制的に行くことになっていたと記憶しているのですが、フリーランスになってからはその強制力がなくなってしまいました。

それでも自分の身体についての意識はあるみたいで、「急にがんが見つかったらどうしよう」とか、非日常的なことを考えてしまうときもあります。

めんどくさいけどな気になる。自分の身体については割ともやもやした気持ちを抱えて生きています。

ガン・生活習慣病検査なら自宅で検査できる「おうちでドック」

健康診断の何がめんどくさいって、病院の予約と実際に現場に行くことの2つではないでしょうか。そもそも予約前に確認することがあったりと。

とにかくいろいろとめんどくさいのです。家にお医者さんが来てくれればいいのに。

そんな100%願ったり叶ったりなことは起こりえないわけですが、近しいことならできるらしい。お医者さんは来てくれませんが、自宅で簡単な検査をして郵便で送れば簡易的な健康診断が受けられる。

「おうちでドック」という検査キットなら。

まわりくどい言い方をしてしまいましたが、今回はこの検査キット「おうちでドック」の話。

キットの中には

・採血(がんと生活習慣病用の2種類)
・採尿


の2種類(採血を2種類と考えると3種類)のキットがあり、それぞれ採取したら付属の封筒で郵送するだけ。数週間後には検査結果が返送されてきます。

1セットあたり2万円と気持ちお高めに感じますが、購入するのなんてせいぜい一年に一回。健康診断に行く手間と時間を考えるとかなりアリだと思いませんか?

採血は、指先にちょこっとでOK

採血って。と思った方は僕だけじゃないはず。普通の健康診断でお医者さんに注射してもらうのでさえ直視できないのに、自宅でなんてできるわけないじゃないか!

…と、こんなことを考えていたわけですが、このキットでいうところの採血はそんな大げさなものではありません。指先にプチっと専用の針を刺し、数滴使うだけ。

針はこんなやつ。感覚でいうと紙で指を切ってしまうよりも痛くないです。足の小指をタンスの角にぶつけるよりも100倍マシ。

手順については↓の動画で丁寧に説明されていますので、気になる方はチェックを。

ちなみに指先の側面あたりが一番痛くないらしいですよ。

「おうちでドック」の精度は病院と同等!

同じような検査を病院で受けると注射器何本分も血を採られます。そんなに採って倒れない?って思うくらいやられる。それに対して「おうちでドック」は、数滴。何十分の一の量の血液でしか検査しません。

「そんなのでちゃんと検査できるの?」

と思ってしまいますがそこはご安心を。精度は病院の検査と同等。むしろそこが一番の推しポイントなのであります!

採血検査を実際にやってみる

さて、勇気を出してやってみましょう。採血とか本当は怖い気持ちはありますが、実際にやってみないとリアルなところをお伝えできないので(泣)

今回やってみるのはがん用の血液検査。生活習慣病の方も手順は変わらずできますので、とりあえずこちらの検査の方を試してみます。

まずは手順書の通りに器具を準備しましょう。

採血用の針を出したり、溶液を準備したり。この辺まではまぁ簡単。

問題はここから。自分の指に針を刺すんですから、とっても勇気がいります。ちょっと緊張する…

このピンクのスポイトのようなものが針。これを指にぎゅっと押し付けます。

…あれ、痛くない。少しチクっとしたような感じはありますが、ほぼゼロに近い。画鋲を手に間違って刺しちゃった時くらいの痛さを覚悟をしていたのですが、それの1/5くらい。

刺した後もほぼ穴がわからないレベルですね…!本当に針が刺さったのか不安になりましたが、少し待つとちゃんと血が滲んできてくれました。

出た血液は専用のスポイト(というかガーゼのようなもの)で吸い取って、手順書通りに溶液に移します。

手順通りに進めていくとこの血液が

透明になるんです!不思議。透明な液体に変化させれば検査完了です。ここまでほんの15分。

あとは検査中に出たゴミなんかも含めて容器に入れ、封筒で送付するだけ。これだけで数週間後に検査結果が返ってくる。

2週間程度で返ってくるとのことなのでドキドキしながら待っていよう…!

ちなみに検査結果のサンプルはこんな感じ。

各項目の検査結果とともにその後のアクションなども記載されています。結果に応じて実際にドクターとの相談もできるとのことなので、アフターフォローもご安心を。

健康診断の最後の砦

非常に簡単。採血・採尿全部やっても多分30分程度で済んでしまうのではないでしょうか。病院に行くよりも圧倒的に手間いらずです。

僕のように、特にフリーランスの方々は、めんどくさいと思っている方は少なくないと思います。この検査キットで「渋々やるか…」と思うくらい。でももうこれでやらないと、一生やらなくなってしまいそう。健康診断の最後の砦的存在の検査キットです。

「とりあえず手元にあればやろうか」という気になるかもしれませんので、ぜひ手に入れてみてくれると嬉しいです!

シェア

いいね

コンテンツへの感想