タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市住吉区】あびこ観音の節分祭の大護摩焚きは2022年2月3日・4日予定です。

きびだんご

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2月といえば節分ですね。住吉区我孫子ではJR阪和線我孫子町駅からも、大阪メトロ御堂筋線あびこ駅からも近くに、日本最古の観音霊場「吾彦山大聖観世音寺(あびこさんだいしょうかんのんじ)」通称あびこ観音があります。毎年節分には日本最大級の護摩堂で護摩焚き祈禱が行われ多くの方が参詣されます。

2022年の節分厄除開運大護摩供、「節分祭」の護摩焚きは2月3日・4日を予定されています。

2022年厄年年表、あびこ観音ホームページ引用。男性厄年:平成10年(数え年25歳)前厄:昭和57年(数え年41歳)本厄:昭和56年(数え年42歳)後厄:昭和55年(数え年43歳)厄年:昭和37年(数え年61歳)

女性厄年:平成16年(数え年19歳)前厄:平成3年(数え年32歳)本厄:平成2年(数え年33歳)後厄:平成元年(数え年34歳)厄年:昭和61年(数え年37歳)厄年:昭和37年(数え年61歳)

ご加持(修執行者による直接のおはらい)は事前予約制となっております。※詳しくは「節分厄除大法会」まで

御霊験あらたかな御本尊の聖観世音菩薩は毎年節分祭の期間中、ご開扉されるそうです。

2022年1月撮影
2022年1月撮影

ここからはあびこ観音へお参りの境内を少しご紹介です。

2022年1月撮影
2022年1月撮影

こちらは正面の西門です。

お知らせ冬期開門時刻は2022年3月末まで午前7:30となります。(但し1日、18日の御縁日は5:30開門)当山

手水舎の龍も見ごたえがあります。感染拡大防止のため、現在は水はありません。

白龍池では美しい国魚錦鯉が泳いでいます。

錦鯉も泳いでいる姿が横からもみえる水槽も珍しいです。

鯉の中には関西地区総合錦鯉品評会で優勝された錦鯉もいます。美しい。

撫で仏のおびんずるさんと呼ばれ信仰されている賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)鎮座されてます。

病人が患部にあたるおびんずるさんの身体を撫でると平癒されるといわれています。

あびこ観音のお土産といえば・・・。あびこが本店で人気のケーキ屋さんのケーキ工房フローレンス×NPO法人あびこ障がい者福祉共同作業所によるおいしい観音ゴマさぶれ小8枚1,000円・大16枚2,500円(全て税込)おいしいです。

南門から入ると樹齢およそ800年の大楠がすばらしいです。

あびこ観音はコロナ対策としてお札・お守り・御祈禱等、自宅に郵送も受付されています。

吾彦山大聖観世音寺(あびこさんだいしょうかんのんじ)

住所:〒558-0014大阪市住吉区我孫子4丁目1-20

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想