タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市東住吉区】長居植物園春のローズウィーク5月22日まで開催中 ローズオオサカなど品種名も楽しみ

きびだんご

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

東住吉区長居公園内に大阪市立長居植物園があります。

2022年5月7日〜5月22日の期間中春のローズウィークが開催しています。早速行ってきましたので、ご紹介させていただきます。

リニューアルしてはじめての春のローズウィークは品種240品種、3500株が咲き誇るバラ園です。魅力的なバラの品種名もたくさんありました。

最初にご紹介したいローズはピース、平和が一番です。

カクテル、かわいらしいバラです。

錦絵

スブニール・ド・アンネ・フランク

ローズオオサカをみて、不思議に大阪らしさを感じてしまいました。

セレッソという品種もありました。セレッソといえばセレッソ大阪を応援しています。

咲き誇るまでもう少し、写真映えスポットもいっぱいです。

そして長居植物園では

なでしこも、とても綺麗に咲いていました。

なでしこジャパンを思い出します。

そしてバラ園の向かい側には、立てば芍薬(しゃくやく)座れば牡丹歩く姿は百合の花。で有名な芍薬(しゃくやく)も見頃を迎えていました。

バラ園、ボタン園と共に芍薬(シャクヤク)園も近くにあり、サラ・ベルナールという名の芍薬(シャクヤク)でした。

バラの姿も香りも素晴らしいです。品種もいっぱいお花の名前も楽しんでください。バラ以外にも春のお花がたくさん見頃です。ぜひ、長居植物園へ訪れてはいかがでしょう。

長居植物園・春のローズウィーク

住所:大阪市東住吉区長居公園1-23

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想