タイトル画像

10月に人気青果店「大地ノ青果店」2店舗オープン!八百屋のお弁当もさらにバージョンアップ!(札幌市)

吉川雅子

野菜ソムリエ上級プロ&フードツーリズムマイスター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

札幌・ススキノでの飲食店運営を通して、生産者との厚い信頼関係を築き、確かな目で選んだ野菜の販売をしている「大地ノ青果店」。すでに、市内に2店、そして今年3月には東京丸の内に「大地ノ青果店丸の内店 HITOTEMA Deli & cafe」がオープンしていますが、10月にはさらに市内に2店舗オープンします。その人気のヒミツを探ります!

北海道の野菜の魅力をもっと伝えたい!

かつては、新鮮な旬の野菜や果物が並ぶ「八百屋さん」など、いろいろなお店が町の中にあり、八百屋さんからは旬や食べ方を教わったりしながら買い物を楽しむ光景がありました。しかし、百貨店のデパ地下やコンビニの増加、ライフスタイルの変化によって、近年、その八百屋さんは減少しています。

そうした中、北海道の野菜の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたいと、「燦醸小町蔵米」や「燦醸小町大通り店」「ビストロBON」などの飲食店を運営している「タフスコーポレーション」がオープンさせたのが、「大地ノ青果店」です。

「大地ノ青果店 新さっぽろ店」の売り場
「大地ノ青果店 新さっぽろ店」の売り場

これまでの飲食店運営を通して、生産者との厚い信頼関係を築いてきたからこそ、「大地の素晴らしさを知り、生産者と繋がる魅力に触れ、野菜のある生活を楽しむことを提案したい」と、同社の田村社長は言います。

店頭に並ぶのは道内の約40カ所の生産者から届く、季節の採れたて野菜。定番野菜から新顔野菜までいろいろ扱っており、食べ方の提案もしています。

10月に新店2店がオープン!

10月1日には、「イオンモール札幌苗穂店」1階に「大地ノ青果 イオン苗穂店」がオープンします。東区在住で、野菜ソムリエの私はとても楽しみにしています。

オープン間近の「大地ノ青果店 イオン苗穂店」オープン告知ポスター
オープン間近の「大地ノ青果店 イオン苗穂店」オープン告知ポスター

10月11日には、「さっぽろ地下街ポールタウン」に「大地ノ青果 DELICA TESSEN」がオープンします。

楽しみな「大地ノ青果店 DELICA TESSEN ポールタウン店」
楽しみな「大地ノ青果店 DELICA TESSEN ポールタウン店」

どちらの店舗も産地直送野菜がメイン。ほかにも新鮮野菜を使用したバージョンアップした八百屋のお弁当「YAOBEN」や種類も豊富なデリ総菜などが店頭に並びます。

季節の野菜が彩りよく詰められています(一例)
季節の野菜が彩りよく詰められています(一例)

野菜中心のヘルシーな手作り弁当は、旬の美味しさを知る生産者が、もっとも適したタイミングで収穫した野菜や、市場には出せない規格外品が素材の味わいを活かしたお弁当へと変身します。

大地ノ青果店 DELICA TESSEN ポールタウン店」のいち押しはご飯や惣菜(メインやサイド)を自由に選んでランチBOX的に選ぶ事ができるトッピングショーケースや、仕事帰りに晩酌のアテや夜ご飯の一品に最適なお惣菜も販売するそうです。

カスタマイズ方法が一目でわかる!
カスタマイズ方法が一目でわかる!

ほかにも、グループ会社の飲食店で季節野菜を使用したひと皿をご提供したり、デリバリーやケータリングにご対応するなど、北海道野菜の魅力を余すところなく楽しめるような提案もしています。

そんな北海道野菜愛が人気のヒミツなんですね。

<大地ノ青果店 イオンモール札幌苗穂店>

*場所:札幌市東区東苗穂2条3丁目1-1 イオンモール札幌苗穂 1F

*TEL: 011-788-6990

*営業時間:イオンモール札幌苗穂営業に準ずる

<大地ノ青果店 DELICA TESSEN ポールタウン店>

*場所:札幌市中央区南2条西3丁目 さっぽろ地下街ポールタウン 地下1F

*TEL: 011-205-0045

*営業時間:さっぽろ地下街ポールタウン営業に準ずる

*公式インサブラムはこちら

*公式フェイスブックはこちら

シェア

いいね

コンテンツへの感想