タイトル画像

【横浜市瀬谷区】瀬谷産の小麦を使用したビール「横浜ウィート」で夏の暑さをふき飛ばせ!!

きなこママ

地域ニュースサイト号外ネットライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ビールのおいしい暑い夏真っ盛り!!
今夜のビールは何にしますか?
横浜ならではのローカルなクラフトビールはいかがでしょうか?

2021年7月に缶ビールで発売開始されたのはその名も「横浜ウィート」!!
これまでは瓶のみの販売でしたが、今年は缶ビールで登場、コンビニエンスストアでも購入できます。

製造・販売は、横浜で地ビール・クラフトビール会社として一番古くからある醸造所「横浜ビール」。
「横浜ウィート」のユニークさは何と言っても、原料に瀬谷区で栽培された小麦を使用しているところです。
瀬谷区にある「岩﨑農園」で穫れた小麦だそうですよ。

取り扱い店舗は、神奈川県・横浜市内及び周辺一部店舗の「ファミリーマート」、横浜市内一部店舗の「セブンイレブン」、 神奈川圏内一部の店の「NEWDAYS」、「北野エース 」関東圏の25店舗、首都圏一部店舗「ナチュラルローソン」、その他、首都圏、神奈川・横浜・近郊の百貨店、小売店、飲食店など。
早速「横浜ウィート」を求めて、「セブンイレブン 横浜瀬谷二ツ橋店」へ行ってきました!

お酒コーナーにて発見! 爽やかさ溢れる白と青のデザインです!

早速、自宅でいただきました!!

冷したタンブラーに注ぎ、いざ!!!!

「ぷっは~!」と言わずにはいられない、喉ごし!
ビールにあまり詳しくない私ではありますが、一口飲んで感じたのはそのスッキリとクリアな味わい。
ふわっと香る小麦の風味もおいしさをアップさせます。
暑さに疲れた体にもすっと入る飲みやすさでした!
飲みすぎには注意ですが、これはどんどん飲みたくなる味です。
まだまだ暑い夏はこれからが本番。
この夏は「横浜ウィート」で、暑さをふき飛ばしましょう!

【詳細情報】
横浜ビール
住所:神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1横浜関内地所ビル
電話番号:045-212-9633
公式ホームページ
公式通販サイト
Twitterの公式アカウント
Instagramの公式アカウント

シェア

いいね

コンテンツへの感想