タイトル画像

【茨木市】ワンコイン以下で買える人気の「うどんのお弁当」をテイクアウトしてみた。

きのこ

地域ニュースサイト号外NETライター(茨木市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

人気チェーンを筆頭にテイクアウトをおこなううどん屋さんが増えています。そして暑いこの時期に人気なのが、弁当スタイルの冷やしうどん。

「テイクアウトでも美味しい」「安くてお腹いっぱいになる」とSNS・口コミで話題になっていたので、今回うどんをテイクアウトしてみました!

伺ったのは、イオンタウン茨木太田内にオープンしたばかりの鶴丸饂飩本舗さん。

「浪花麺乃庄 鶴丸饂飩本舗」

初めて聞くうどん屋さんだなと思っていましたが、調べてみるとロサヴィア茨木にある「つるまる饂飩」と同系列のお店なんだそう。
(※ちなみに串家物語やまいどおおきに食堂も同系列)

メニュー
メニュー

通常のうどん類の他、セットや弁当、期間限定ものなどメニューが豊富です。日替わりセットがあるのも良いですね。

サイドメニュー
サイドメニュー

サイドメニューは天ぷらやおにぎりに、名物は鳥めし。ちょっと変わった一品として特製の練り物があったのですが、完売していました。人気なのでしょうか、気になります。

テイクアウトは全メニューOK

とのことで、今回は温かいうどん(かけ・わかめ)と弁当(2種)をチョイスしました。

かけうどん・わかめうどん
かけうどん・わかめうどん

温かいうどんは深めの容器に麺とつゆがすでに入った状態でお渡しのため「お早めにお召し上がりください」とのこと。

七味唐辛子付き、ねぎと天かすは別パックにいっぱいに詰めてくれてました。

うどんは程よくコシがあって、食べ応え抜群、一玉でお腹いっぱいになりました。つゆも関西人好みの甘さで、最後まで飲み干せるほど、美味しい!

これが鶴丸饂飩本舗の「つるまる弁当」

そしてこちらが話題の弁当スタイル!

内容は、
・ちくわ天
・しょうが天
・卵焼き
・きんぴら
そして、かけつゆが別添え。

これで390円! お得すぎる~。天ぷらとうどんの間にシートが挟まっていて、うどんのベタつきを防止。つゆも好きな分を後掛けでき、美味しく食べられるよう色々と工夫されています。

ちょっとだけ豪華な「えび天弁当」

つるまる弁当に+大きいえびが一匹入ったワンランク上のお弁当も購入しました。これで490円! ちょっと贅沢してもワインコインでお釣りがくる安さにびっくりです。

うどんのお弁当を食べた感想

もちろん購入してからすぐに食べるのがベストではありますが、弁当スタイル(冷たいうどん)なら少し時間が経っても美味しく食べられるなと思いました。何よりこの価格でこの美味しさ、イートインの時と同等の満足感がありました!

さらに、イオンタウン茨木太田内のレストランは多くが「モバイルオーダー」に対応していて、事前に注文しておけば列に並ぶことなくテイクアウトができます。「冷たいうどんが食べたいけど、ゆっくりイートインする時間がない」という時や「まだ外食はちょっとしづらい」という時におすすめ◎ もちろん鶴丸饂飩本舗も対象店舗です。

ホームページはこちら。

店舗情報
鶴丸饂飩本舗
住所:大阪府茨木市城の前町2-1 イオンタウン茨木太田2階フードコート内
営業時間:10:00-21:00(ラストオーダー20:30)

テイクアウトの新定番、うどんのお弁当、是非一度お試しあれ。

シェア

いいね

コンテンツへの感想